ホーム   »  業界裏話
Category | 業界裏話

爆発! 三連休初日

今日は午前はそうでもありませんでしたが、昼からは


売り場がこんな感じの弊社 ベッド館

芋の子洗う


バンバンと景気よくご成約


ふと見ると、そのほとんどが100キロ~500キロからの遠方のお客様方  いや沖縄からもお見えでした


三連休を利用してのご来店  弊社でお買い物の後は、USJ かな 京都観光かな  


弊社の強みは、全国無料配送 一部地区除く  北海道、沖縄も格安運賃です


どこぞの大手は運送屋を泣かせて、運賃無料を実現していますが、ウチは身を削って実現しています


ですから運送屋さんとも良好な関係を保っています


アマゾン
本文とは何の関係もありません・・・多分(笑)


交通費考えても、地元で買うより安い、品数が豊富、商品知識が情報が多い、深い


ご契約時、カウンターでおほめの言葉のオンパレード


もっと褒めて褒めて   褒めておだてりゃ、天まで上る新井家具です、調子に乗っちゃいます(笑)


調子に乗って、もっとお得で素敵な商品を追求しちゃいます


今夜は普段世話になっている知人の、四十・・・ウン回目のお誕生日会


スタッフ数名とお祝いに行ってきます    昼も夜も大忙し、楽しいですね


よく人から 「社長、仕事好きッスねぇ~」 と言われますが、とんでもない


仕事は大嫌いです   商売が好きなだけです


なにが違うのん    それが分かるのは、商売が好きな人だけかもしれませんね


多分ウチのスタッフ数名も同じ考えだと思います

他が悪すぎる

某メーカーの営業所、今朝の出来事


「なんで新井家具さんはこんなに売れているのだ


と他の営業マン達が、口ぐちに゜弊社の営業担当に尋ねたそうです


それもそのはず、月曜日は土日の売り上げを集計し、個人ごと、グループごとに発表するらしいのですが


他は 「ゼロ」 とか 少額のオンパレード


弊社の棒グラフだけが飛びぬけて目立っている


でもね 「なんでこんなに売れている」 って・・・確かに弊社も伸びてるけど、別に3割4割伸びているわけではありません


微増です  微増


例えば他が「6」 売れていて、弊社が 「10」 売れていると、そんなに目立たないのに


他が「1」 とか 「2」 でウチが 「7」 とかの方が目立つということですね


・・・・・でも  弊社が当然目指すのは   弊社10  の 他店 「ゼロ」 です


7月も三分の一が過ぎ、達成率40%強、゛絶好調です


このままペンペン草も生えないくらいに、他店の売上を奪い尽くしていくつもりです

看板をかけてもいいです

よくベッドメーカー以外のメーカーから


既存の商品も売り上げが伸び悩んでいるので、「ベッドでも造ってみようと思うんです」


こんな話をもらいます


まず第一に 「ベッドでも・・・」 この 「でも」  が私は気に入りません


真剣にベッドメーカーが企画して、デザインをおこして、それでもヒット商品は限られているのに


片手間に、それこそ 「ベッドでも造ってみようかな?」 程度でいいもんができるわけないやろ


できたとしても、バカみたいに高いことも・・・


以前は意見を求められるたびに、場合によってはメーカーまで出向き色々と話し込んだこともありましたが


いまでは時間の無駄と考えています


しかし、断言してもいいですが


私の言うとおりに作ってくれれば、100%ヒット商品にする自信があります


ベッド専門館としての弊社の看板をかけてもいい  絶対に売れます


でもそこまでの覚悟に反応してくれるメーカーは今のところありません


結局は売れが悪いから 「ベッドでも・・・・・造ってみるかぁ~」 てな感じなんですね


だから相応の覚悟が無いメーカーさんは、もう話をもってこないでほしいですね


忙しいし、めんどくさいです


逆に、看板かけるほどの自信があるのなら、一丁乗ってみるかぁ


なにを新井家具ごときが生意気な   


そうお感じになったメーカーさん、ぜひぜひお越しください


お互いにバチバチと真剣勝負しましょう、そして絶対に売れる品、ベッドメーカーでは出来ない事をやってみませんか?


チャレンジャーをお待ちしています

仕入れの極意?

釈迦に説法かもしれませんが


今どのメーカーも売り上げに窮していますから、我々小売店は叩き時・・・・・じゃなかった、交渉を有利に展開しやすいです


ベッド館でも某メーカー2社の最高級ランクのマットレスをごっそり買い込む、と交渉したら


信じられないような原価で仕入れられました、そんでもってお安く提供したら、数日でほぼ完売


本館でも私の自宅用にそこそこ高額のキャビネットをオ―ダ―した際、担当に  「自宅用なのでチョッと安くして~


とお願いしたら、想定していた以上に安かったので、半ばジョークで 「そんな値段なら3本くらい発注しようかな


と話すと、3本仕入れていただけるならもう少し安くします  となり、近くお買い得品として店頭で販売します


ついでにテーブルもボードも色々と安く仕入れることができました


そう、ポイントは高額品


ちまちまと3万円くらいの品を数本買うから安くしてぇ~  とメーカーに交渉してものってきませんが


30万とか50万円くらいの品を10本仕入れるしぃ~  安くしてぇ~ と交渉すると


思いがけずに安くなります


問題は仕入れた後   安く仕入れても、何時までも倉庫に眠っているようじゃあダメ


そういう意味でも、高額品をむちゃむちゃ安く仕入れて、むちゃむちゃ安く販売する、というのは


その方法さえ確立すれば、売上はナンボでも上がります


ですから、これをお読みのお客様  今が新井家具で購入する好機です


もちろん、低~中価格帯の品も、高価格帯をごっそり仕入れた時に一緒に発注しますから、これも安い


何が言いたいのかというと、今から書きますセール告知ブログの前ふりでしたぁ~

本館に喝!! 価格見直し

よくしたもので、先月5月はベッド館が1.8%の売り上げダウン


そのかわり本館が好調で、売上増


今月6月は今日が最終日、見込みとしてはベッド館は大幅増の 過去最高記録の118%


それは良いのですが、今度は本館がダウン


まぁベッド館の伸びで、十分カバーできる勝ちこみなので、トータル的には伸びていますが・・・・・


世間が3~4割ダウンなのだから、おんの字   


とんでもない     相手が苦しい時、弱っている時に一気呵成に攻めていく


常に攻めの姿勢  これが大事ですね


今日は朝から本館で、店長とバイヤー ファンネル十河氏とミーティングです


…と言っても、形式ばっただけのアホな会社が行うミーティングではなく、立ち話の延長のようなもの


およそ10分間ほど・・・・・・導き出した答えは


安売りに勝る企画などなし!!


ということで、新井家具 本館 価格見直しです!!


バッタもんのバッタ売りではなく、ふんぞり返って、カッコイイ高額品をボッタくりで売るわけでもなく


ええもんを安く売る!! あくまでも泥臭く、大阪商人本来の精神で


鬼の仕入れ  仏の販売に徹してみたいですね 7月は!!!


バキのとうちゃん
の仕入れに!

もぐろふくじろう
の販売です   span style="font-size:x-small;">喪黒福蔵のおとーと、福次郎です(笑)<






プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング