ホーム   »  アワーグラス
Category | アワーグラス

半分以上ウチです

少し前までは、こちらからお客様をアワーグラス アールグレイに誘導して


「これこれこんなに素晴らしいマットレスです」 と一からご案内していました


しかしここ最近、「アワーグラス アールグレイを見に来ました」 とか 「アワーグラスの扱いはありますか?」 と


お客様からご指定頂くケースがほとんどになりました


ほとんど商品情報はHPやブログをお読みいただいてご存知なので、後は補足説明と体感頂くだけ


接客時間と成約率が格段にアップ


全国のアワーグラス シリーズ全体の販売枚数の50%強は弊社が販売していると聞きました


口はばったいですが、弊社がHPやブログでご案内していなければ、おそらく現在の2割くらいしか売れていないと思います


この素晴らしいマットレスを世に広めるお手伝いができたことを、素直にうれしく感じています


と同時に高価格で低性能なベッドメーカーの進行を少しでも食い止め、その毒牙にかかる方々を御救いするのも


我々の務めだと考えています


今、弊社ベッド館の取引メーカーさんのなかには、このアワーグラス アールグレイの弊社においての売れ行きに


嫉妬している感があります


この嫉妬心が良い方に流れて、名前だけでない新たな 「本物の高性能マットレス」 の開発競争につながっていけばいいなと考えています


実はウレタンも凄いんです、アワーグラス アールグレイ

もはやとどまることを知らない、東京スプリング アワーグラス アールグレイ旋風


旧型のアワーグラス Ⅰ からアールグレイに切り替えて以降


一体何千枚販売したのか、もうカウントするのもやめてしまったほどです


寝心地、性能、品質に関してはブログやホームページに散々書かせていただきましたので、省略いたしますが


今回はアワーグラス アールグレイ の耐久性について書きたいと思います


実は、アワーグラス アールグレイ 耐久性に関することで、問題があるのです


実はアワーグラス アールグレイ、耐久性が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・良すぎるのです


耐久性が良すぎて、お買い替えまでのスパンが長くなり過ぎないかと、心配で心配で、問題大ありです


バネ材は、日本工業規格でランク一位のものを使用し、プリヒーティング加工でさらにバネの性能を引き出していることは


すでに書きましたが、内部の詰め物 ウレタンがまた凄い


通常ベッドメーカーが使用するウレタンは数字にして16~25くらいのもの


しかしアワーグラス アールグレイは比重38と50のウレタンを使用しています


最初聞いた時は、「そんな高コストのウレタンを使用しているの」 と驚きました


あの 「低性能、高価格」 のメーカーに東京スプリングの爪の垢でも飲ませてやりたいです


ちなみに余談ですが、「低性能 高価格」 メーカーさん、以前は書いていたのに、カタログにウレタンの比重を書かなくなりました


なんでなんでなんで


話しを戻します


アワーグラスを販売開始して3年ほどですが、普通の使い方をしていれば、まず3年でマットレスがへたるということは


あまりありません (もちろん一定以上の品)


でもお客様によっては間違った使用方法、マットの上を歩いたり、長時間マットレスの上に座って使用されたり


お子さんが隠れてこっそりトランポリンにしていたり(笑)


そんなことすれば、どんなマットレスでも傷んでしまいます


アールグレイも数千枚販売していますから、中にはそういったご使用されているお客様もおられると考えられます


しかし、ただの一度もマットレスがヘタった、へこんだというお声がありません


これってかなり凄いことなんですよ







アワーグラス販売比率

私をはじめ、弊社スタッフ4名が自宅で使っている、東京スプリング アワーグラス


これには現在 


旧型のアワーグラスⅠ


東京スプリングにしかできない 「かまぼこ型キルト」 の高性能タイプ アワーグラス アールグレイ


そして硬めに仕上げた アワーグラス Ⅱ


最初に 「Ⅰ」 が発売になった時、私が自分用に一枚購入、その後数カ月後 アールグレイの発売で


アールグレイを購入、同時にスタッフ2人も購入


私の使っていた「Ⅰ」 はサンプル用にカットしようとしたら、若いスタッフが


もったいない! 僕に下さい!!



ということで現在、弊社ベッド館には 「Ⅰ」 「アールグレイ」 「Ⅱ」 の三種とも展示がございます


では三種がそろった以降の三種の売上の割合は  一体どのくらいかというと


やはりアールグレイが圧倒的で、総数に対して 「Ⅰ」と「Ⅱ」 の二種の販売数を足しても、全体の1%未満です


いつもアールグレイタイプは一括50~70枚ほどメーカーに発注を掛けるのですが


年明けは150枚くらい一括オ―ダ―をしてみようかな     ・・・・・ただし価格が合えば  ですが


今年も色々とお世話になり、また言いたいことも言いました


東京スプリングさん、どうか良いお年をお迎え下さい


社長スペシャルをくださぁ~い

10/17のブログで


私自身が使用している、アワーグラス アールグレイ、セブンベッド ポケットコイルポトム、シルクベッドパット


等をセットで販売することを、何時頃からかスタッフが 「社長スペシャル」 と呼ぶようになった


と書きました


社長スペシャル ご紹介ブログはコチラ


ブログを書いてから、そのうち 「社長スペシャルくださ~い」 なんてお客様から言われたりするんじゃない


なんてスタッフ達は話していましたが、何とそれから2週間で13セットを販売いたしました


まさかこんなに早く反響があるとは考えてませんでしたので、何の準備もしておらず


週明けにでも、店頭に 「社長スペシャル」 のコーナー展開をするつもりです


残念ながら羽毛布団の 「北極グース」は現在廃番ですので


変わりに、光電子の羽毛布団をお勧めしようと思っています


光電子羽毛布団の紹介ブログは こちら


私と全く同じ組み合わせのベッドや寝具で寝ておられる方がこれから増えていくと考えると


なんとも







はずかしい


こんな感じですが、これも世のため人のため(笑)


社長スペシャルって何?

最近、ベッド館のスタッフどうしの会話で


「おい、今週は社長スペシャルを何セット販売した」  などという声が聞こえてきます


「社長スペシャル」 って何   スタッフの一人に聞いたところ


私が自宅で使用してる

東京スプリング アワーグラス アールグレイ


究極のダブルクッションポトム ポケットコイルポトム


国産 手引き仕上げ シルクベッドパット


これらを組み合わせて販売することを 「社長スペシャル」 と何時のころからか呼ぶようになったらしいのです


言わずと知れた国内最高峰の アワーグラス アールグレイ


体圧分散をより高め、震動をほとんど伝えず、マットレスの耐久、通気性をアップさせる セブンベッド ポケットコイルポトム


アワーグラス アールグレイの様な加重に対して繊細に反応するマットレスの場合


ベットパットを敷くことにより、マットレスの感触をほとんど変えることがなく、パットしての吸湿、発散性も最高の


国産で手びき仕上げのシルクベットパット


スイマセン私、寝具は超贅沢ものです


しかしはそれでもセミダブルのマットレス、ポトム、パット&シーツの総額 は20数万円ほど


至極の寝心地が、たったの20数万円(シングルだと20万以下) で手に入るのですから、考えようによっては安いものです


世の中には、凄まじい価格のマットレスがたくさんあります


シングルのマットレスだけで、実売価40万とか50万円以上するものもありますよね


定価で30万円ならまだ分かりますよ、値引きしたらそれなりの価格になりますから


でもシングルマットだけで、実売40万とか・・・・・


ありえへん1-300x143

すんません  つい熱くなってしまいました(笑)


このブログを読んで、いつかご来店のお客様がいきなり、  「すいませ~ん  社長スペシャルくださぁ~い


なんて言ってこられたら面白いですね 
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング