fc2ブログ
ホーム   »  業界裏話  »  カスの家具屋の分も負担してくれていたの?

カスの家具屋の分も負担してくれていたの?

各地で行われるメーカーの展示会

あくまで私個人の印象ですが・・・ メーカー側が展示会に呼ぶ家具屋のレベルを、絞り込んでいるような 気がします

レベルとはズバリ 「年間の取引額」 

あくまでも想像ですが、数千万円以下の取引額の家具屋は、もう展示会には呼ばない あるいは積極的に案内しない

展示会の受付には、来場者の名簿がありますが、そこに書かれている家具店の名前が以前とは変化している

・・・まぁ考えてみれば、展示会に呼べば交通費の一部、昼食代 くらいはメーカー側の負担となりますし

全国各地配属の営業マンだって、来場する家具店に合わせて、メーカ本社へ行かないといけないので、出張費もかかります

今現在は弊社は 「メーカーから声がかかる側」 ですが、かからない側へと落ちぶれないように頑張らないといけないですね

考えてみれば、昔はウチが一千万円くらいのカスみたいな取引額の時でさえ、交通費や昼食代、場合によっては宿泊費も

メーカー側が負担してくれていました

当然、年間一千万円ぽっちの取引額では、メーカー側がそれらを負担すると、損ですが

それを補って余りある利益を、何千万、何億と仕入れる家具屋がメーカーにもたらすことで、当時カスみたいな家具屋だった弊社の

分を補填してくれていたのですね   良い時代でした 

さぁこれからは、弊社がもたらす利益で、カスみたいな家具屋の分を補填する側に と思ったら

メーカー側にそんな余裕が無くなっちゃった・・・寒い時代です








プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング