FC2ブログ
ホーム   »  高性能で低価格 アンネルベッド  »  動画から分かる事 アンネル

動画から分かる事 アンネル

弊社ヘッド館のМ島さん動画、今回はアンネルベッドのマットレスに使用する、バネの製造工程について

貴重な動画を紹介しています

この動画から色々な事が分かります  例えば、動画の2分50秒あたり、画像中心下に、ピアノ線材がクルクルと

巻いてバネの形に成形される様子があります



・・・これは6巻きバネでしょうか  1個のバネを成形するのに、「カッチャン カッチャン」 と約3秒間隔でできています

アンネルベッドにスタープラチナという、バネの巻き数12巻き  バネの数量シングルで1000個以上のマットレスがあります

映像の6巻きバネは、スタープラチナの12巻きより、バネの最大直径は大きいですが

なにせ2倍の巻き数の12巻き、2倍はかからないとしても、成形に概算で1.5秒余分に時間がかかるとします

たかが1.5秒・・・というなかれ、シングルでも1000個以上、ダブルやクイーンは1500個くらいです

シングルとして1000個×1.5秒 = マットレス一枚1500秒余分に時間がかかり

実に100枚分のシングルサイズのバネを巻くのに、15万秒・・・約42時間です

これは工場の稼働日数の5日と少し分に相当します

6巻きバネでバネ数500個くらいのマットレスを造るより、相当時間がかかります

ですから、日本のベッドメーカーは、バネ数が多いマットレスの製造を嫌がります

造り手に取って、こんな製造効率の悪いマットレスはありません


この効率の悪さを回避する方法は一つ、

「バネの材質を落として、バネの巻き数を減らす」 ことです

そうすれば例えバネ数が多くても、効率は上がり

そしてそのうえで、高価格で販売すれば、メーカーとしては十二分な利益を上げることができます

あと一つは、なんちゃって日本製マットレスにすることです、中国で安く、悪く(笑)造ったバネユニットを

日本で組み立てて、日本製・・・

最近バネ数が多いなんちゃって日本製マットレスだけでなく

8インチに以上の高さのバネを使った、それも出回っていますね

さっきお客様から、それについてお問い合わせがありました   手を変え品を変え・・・いろいろやってきますね

以上

ピアノ線の高級線材を使用し、デュアルテンパー加工でさらにひと手間、効率の悪いバネ数が1000個以上で12巻きバネ

スタープラチナ シリーズ4種がいかに 「高性能で低価格」 なのかがご理解いただけたと思います
















プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング