FC2ブログ
ホーム   »  知らないと損  »  連結型バネのマットレスは・・・

連結型バネのマットレスは・・・

毎週ほぼ更新の、新井家具ベッド館 М島さんのYouTube動画

今さらながら、基本的な事ですが、補足ブログを書いてみたいと思います

動画の中でМ島さんが述べていることは、かなり的を得ています

下の動画について補足したいと思います




ポケットコイルを早くに採用し、積極販売した有名メーカーは売り上げを伸ばし

連結型スプリングに固執し、どちらかというとポケットコイルを否定していたメーカーは、売り上げが全盛期の3割以下にダウン

マットレス内部を説明するための  「カットサンプル」 は、綺麗にメッキが施されているが

実際に販売されているものは、当然メッキしておらず、未使用でも放置して数年で 「さび」 が出てくる (これはポケットも同じ)

しかしポケットコイルは袋に入り、バネ同士の直接接触は基本的にないが、連結型バネはさびたバネ同士がこすれ合い

音がでやすい 
・・・等々

動画では述べていませんでしたが、ポケットコイル肯定派のサータ、日本ベッド、シモンズなどは、一機種のみ連結型バネを

販売し、カタログにも掲載していましたが、現在は三社とも連結型バネのマットレスを廃盤にしています

弊社は30年前から、ポケットコイル肯定派で、積極的に良いものですと販売してきました

それが業界全体で上に書いたように 「結果」として数字に具体的に表れているわけですが

いまだに連結型バネのお問合せ、お買い上げが多いのです (しかも高額品)

中には極々まれ(数年に一件くらい?) 「どうもポケットコイルの感覚が嫌い とおっしゃるお客様もおられるので

感覚は人それぞれ、連結型コイルを完全に否定はしませんが

・・・・まだまだ弊社ベッド館の情報発信能力の低さを恥じています



プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング