FC2ブログ
ホーム   »  ベッド  »  日本ベッド シルキーポケットコイル

日本ベッド シルキーポケットコイル

日本ベッドのシルキーポケットコイル ソフト


シングルサイズでなんとバネが1200個も入っているという・・・・・ これは一般的なポケットコイルマットレスの2倍の数


定価は165000円、マットレス重量は22キログラム だという  (ちなみにレギュラーは24キロ、ハードは27キロ)


方や国産ポケットコイルマットレスとしては、最も安いグループに属するであろう


アンネルベッドのピュアポケットコイル ハード シングルでバネ数 567個、日本ベッドの半分にも満たない・・・


価格は実売価格で3万円ほど・・・・・ では重量は  シングルで23キログラム なんと1キロとはいえ、こっちの方が重い


なぜなぜなぜなぜ  シルキーが軽いのではなく、ピュアポケットが異常に重いのか


ひょっとして鉛でもいれてるの  しかし国産としてできるだけコストを抑えた商品に、無駄な事をするわけがない


じゃあアンネルが、もしくは日本ベッドがウソの重量を公表している  これもあり得ません


今、ガス圧で開閉する収納ベッドフレームが大人気で、よく売れていますが


搭載するマットレスの重量によって、ガスの圧力を変える必要があるため、仮にウソの重量を公表すると、クレームの原因になる


だからその線もなし
 

では同じようにバネ数の多いマットレスの重量は


アンネルベッドのスタープラチナ シグマ  シングルでバネ数 1102個 とシルキーに近い数・・・それでも約100個少ない


で、その重さは  シングルで32キログラムと、シルキーソフトより10キロ重い


もう一つ比較データとして、日本ベッドとはメーカーが違うとはいえ、同じ一流ブランドメーカーのサータ


その中でもシングル定価が日本ベッド シルキーと同じ165000円の


サータ ポスチャーベーシック6.8インチ F―1ーP はどうだろう  ばね数が510個とこちらもシルキーの半分以下


しかし重量は27.8キロ・・・


道理で 弊社の配送スタッフが  「日本ベッドのマットレスは軽くて配送が楽」 と口にするわけだ


前々からシルキーは軽い、という事は知っていましたが、こうして数字にすると、その重さの違いがはっきりしますね










プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング