FC2ブログ
ホーム   »  業界裏話  »  湿気た炭に火をつけるには?

湿気た炭に火をつけるには?

先日、外出先でテレビを見ていたら、芸能人が駅前を散策して、その地域の人々や、店舗などを紹介する


というお決まりの低予算番組をやっていました


するとその中に、地域の家具店も紹介していました


家具店と言っても、とーちゃんかーちゃんにぃーちゃんのいわゆる 「さんちゃん家具屋」 ではなく


個性的な家具を付加価値をつけて販売している感じの家具店


興味深く見ていて、ふと頭にひらめきました・・・・・・・まぁ平たく言うと、「パクリ」


この商品と同等のものを、弊社取引のメーカーで、少し味付けすれば絶対に売れる


そう考えた私は、いろいろと調べ、業者を特定


ネットや雑誌にも紹介されていることをつき止めたので、早速資料を集め


数社のメーカー営業マンに話をしました、すると


某業者の営業マン   「面白い  これ商品化すれば絶対売れますよ」 とやる気満々


「ウチの商品開発部はチャレンジャーなので、何らかの形にしてくれると思います」 と手ごたえ十分


こっちも話のし甲斐があります


しかしもう一方の営業マン   「まぁ行ってみますけどぉ・・・」 という感じ


反応悪いので、できないの  と聞くと  「ウチの上に行ってくださいよー」


確かにここの業者は、前者の業者に比べて、商品開発力や意識が・・・・・


でもハナッからマイナス思考の営業マンの反応も気に入りません


ニワトリが先か、卵が先か


営業マンの意識が低いから、会社の意識が低いのか、それとも会社の意識が低いから、営業マンもやる気を失っているのか


きわめて特殊な例として、某ベッドメーカーなどは 「会社の意識は極めて低い」ですが


現場の営業と、販売店の意識は極めて高く、本年の取引額のケタに一個 「0」 が増えそうな感じですが


・・・・・・まったく 湿気た炭に火をつける のには苦労させられます
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング