FC2ブログ
ホーム   »  業界裏話  »  キレる息子たち

キレる息子たち

老舗家具店の御曹司、蝶よ花よと大切に育てられたのか   私も含めてヘンな奴が多いんです


ある家具屋の社長(息子) 集金のたびにメーカー営業担当を事務所まで呼び出し、1時間ぐらい説教


「どこどこの家具店で安売りしていた、だからウチが売れないんだー」  などなど延々と説教され


挙句はそのメーカーのマネキンにまで説教が及ぶことも・・・  もう集金行くの嫌や  担当変えてくれ


と言うのは某有名メーカーの営業マンの言


つづきまして(笑) お客さんが店頭にいようが、構わずに親父 (相談役) 罵り合いの大げんか


過激な言動 「死ねー くそジジイ」たまりかねて従業員などが止めに入り 「店頭でお客様がいるのに喧嘩しないでください


と言うとこの社長(息子) なんと   「喧嘩やない、親父と議論していたんや」   だって


ついでにこの息子、給料を約束して〇フ〇にいた人間をヘッドハンティング・・・


ところが約束反故にして、約束の給料払わない   どうして  と社員が尋ねると 「今月ヒマだったから」 


極めつけは、北陸のある家具屋の社長(息子) まだ40代の彼


べんちゃら言ってくれるメーカーが大好き   ええカッコしたいから、売れもしない高い家具をいっぱい仕入れて


全く売れないと  「お前らの販売力が弱いせいだ」 と年上の従業員にブチ切れ


挙句、その従業員が休憩中ジュ―スをのんでいると、 「そんなもん飲んでるから売れへんのだ―


わけわからんご乱心ぶり


その家具屋、田舎の超昭和・・・それも昭和初期のような造りの店


なのに、天然木の一枚板が30枚くらい並んで、ベッドはおしゃれな ドイツのルフ社のものが多数


これを展示せしめたのは、ひとえにメーカー営業マンのおべんちゃら・・・・・内心はバカにしてると思うけど


メーカー営業マンも、社長に挨拶しないと商談にも応じないとか


あのね、何代目か知らんけど皆さん  アンタが偉いんじゃなくて、親父とか創業者が偉かったんで


今の店の基礎とアンタの今のたちばがあるんだぜ  その辺か違いしてないかい


それと同じ立場の私から、老婆心ながら一言アドバイス


キレるときは計算と演出でキレろ(笑)
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング