FC2ブログ
ホーム   »  業界裏話  »  可哀そうな担当さん

可哀そうな担当さん

今朝、あるベッドメーカーの営業担当から電話がありました


「今日は○○家具の売り出しなので、携帯に電話いただいても出られない事が多いと思います


そう、この○○家具、メーカーの営業マンを自社の社員のごとく・・・いやそれ以上にこき使う事で有名


そして、「ウチの売り場に立つ以上、他社から問い合わせの電話があっても、出るな


・・・と誠にめんどくさい家具屋さん   多くのメーカー営業マン 談(笑)


それでも以前はたくさん売ってくれていたんで、ある意味しかたなかったんですけどぉ・・・最近は・・・
これも多くのメーカー営業マン 談(笑)


私、個人的にこんな威張り腐った家具屋、大嫌いです  


だいたい納期等、ウチの聞きたいことを担当に電話してもスッと出てくれませんから、迷惑千万です


今日こんなことがありました、そのメーカーの最高級クラスのマットレス シングルで30万円超が二枚


あと同メーカーのキングサイズフレーム 定価18万円弱の品


メーカー商品部に問い合わせると、お客様の希望する納期に間に合わない


こうした場合、営業担当に電話すると、何とか間に合わしてくれることも多いんです


しかし上に書いたように、何度電話しても担当さん電話に出ません


残念ながら納期優先のお客様は、違うメーカーの高級マットレスに変更されご成約


フレームは変わらなかったものの、これで定価で60万円超の損出です    ウチは別にいいんですけどね


どのメーカーも 「付き合ってられない」 とばかりに、一抜け二抜けとその家具屋から去っていってると聞きます


まぁ売り上げも超減少したとはいえ、「ゼロ」ではないだろうし、「腐ってもタイ」 なんて言葉もありますが


腐ったもん食べておなか壊す前に、スタンス変えた方がいいんでないの


ところで今日のセールで、ウチであるはずだった60万円の売り上げ、カバーできた できてなかったらお笑いですね







プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング