FC2ブログ
ホーム   »  業界裏話  »  :たまには椅子に踏ん反り返らず、現場に行くことをお勧めします

:たまには椅子に踏ん反り返らず、現場に行くことをお勧めします

激しく常識や考え方が入れ替わる現在、朝令暮改は悪い意味ではなくなりつつありますが


以前は大幅値引きして販売する弊社のような家具店に対し、かなり厳しい言動や対応だったメーカーの上層部


ところが最近 「大幅値引きは小売店の努力であり、売ったもん勝ちである」 という風な言動が出るようになったとか


・・・貧すれば鈍すとまで言いませんが、やっぱり売れていないのでしょう  背に腹は代えられないってとこですね


我々のような家具店には、良い時代になったということです


おそらくこれを言った方は、自分の足で現場の空気を吸いに行き、そう考えを変えるに至ったのでしょう


これと似た話、昔シモンズベッドの代理店だったアイビーベッド、そのエライさん


シモンズのマットレスは高い、そしてフレームも高い  そしてフレームは種類も少ない


そしてアイビーベッドも自社ブランドでフレームを販売している、当然の成りゆきでマットレスはシモンズ、フレームはアイビーベッド


という組み合わせはできないのか  という考えが取引先である我々やお客さんから湧いてきます


しかもその方がデザインの選択肢も広がり、価格もお手頃になるとなれば、なおさらです


しかし、それに待った をかけたのが、このアイビーベッドのエライさん


今後そのような販売方法は認めない そう朝礼で言い放ったそうです


これこそ現場を知らない上官の典型です、そりゃあ理想はフレームもシモンズである方が、単価も上がり、


メーカーは儲かるのでしょう、ただ現実は理想通りとはいきません


ところがある日その方が弊社を訪れました、たまたまその時多くのお客さんが店内に・・・


手が足りないので、応援販売お願いしていいですか


そして・・・もう落ちはお分かりと思いますが(笑)


載せ替え販売は認めない  と言っていた張本人が、アイビーのフレームにシモンズを組み合わせて販売したのです


その光景に、同席した弊社の担当も 「これで現場を理解したか」 と苦笑していました


近く現職を退職されるとか・・・・・・・ ながいことゴクロウはんでした  ところで自分の意志で辞めるんですかぁ

スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング