FC2ブログ
ホーム   »  業界裏話  »  メーカーの運気を読む

メーカーの運気を読む

メーカーがちょこっとでもキャンペーンか何かで協賛があったり、またどういうわけか、一つのメーカーにお客様からの


問い合わせがに集中するときがあります、タイミングなのか 大手などの影響力が強いところが、そのメーカーを


強力にプッシュしたからなのか  原因はわかりませんが、とにかくやたら 「○○ベッドが欲しいんですが」 と


増えるときがあります   そのメーカーが特別悪いものでない限り、そのメーカーの運気、バイオリズムともいうべき


ものが高まったときは、素直に弊社も積極販売します


・・・そう時には社員から 「そこまで安くする必要ないんじゃないですか」  と言われるくらい、バンバン販売します


メーカーのバイオリズム、運気に乗っかって商売するわけですね  当然めちゃ売れます


これは実績として残ります・・・ 折れ線グラフでいうと、その時期だけ と上昇線を描いたグラフは


翌年かなり目立ちます    特に例えば翌年に営業の担当者が変っていたり、メーカーの組織図が変っていたりすると


かならず向こうから尋ねてきます  「昨年のこの時期、どうしてこんなに売れているのですか


面白いことに、同年同時期なのに、昨年と同じようにメーカーの運気が上がっているとは限りません


むしろそうでない場合の方が・・・・・


そんな声やそんな雰囲気がこちらに伝わってくれば、しめたもの 静観するか、敢えてメーカーの露出を減らしたり・・・・・


メーカーは近視眼的に前年の数字に縛られますから、「何とかせねば」 と営業マンは焦り


時には上司から、「なんとかしろー」と檄が飛びます


・・・・・あとは向こうが落ちてくるのを待てばいいだけ  最大限の協賛、協力を引き出します


すると昨年は無理をして安売りした数字だったのに、今年は同等あるいはそれ以上に安くしても、採算が合うようになります


弊社が他店から 「なんで新井ベッドはあんなに安く売れるんだ」 と言われる秘密のひとつです


まぁ、それには諸葛孔明ばりの運気を読む力が必要で・・・・・・・時には読みが外れたり


反対に読みが恐ろしいほど当たりすぎてバカ売れ、まさに異常に売れすぎたため問題になり


メーカー担当者が地方に飛ばされたりしたこともありましたね  大いなる力には、大きな責任が伴う(汗)  by ピーターパーカーの叔父さん


スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング