FC2ブログ
ホーム   »  業界裏話  »  色々ありましたね、М島さん

色々ありましたね、М島さん

最近の  ベッド館 スタッフのブログ   にもメーカー営業マンのテクニックや悲哀をシリーズとして書いていますが


当時М島さんのいたメーカーは酷かったですね、月末の数字の詰め・・・というか追及が


聞いた話では、上司が 「根性で売ってこい」  と発破をかけて


時には深夜の2時くらいまで営業マンを追い込んで・・・・・・しかも金曜日、明日は応援販売に出向く家具屋の売り出し


睡眠不足とストレスで営業マンは数名ダウン 嘔吐したものもあったとか、そんな体調でまともな接客できるわけないです


結果は惨敗だったらしいですが    まぁ当時のその上司に言わせると 「根性が足りん」 というところなのでしょうか


確かに気合や根性は大事で、否定する気はありませんが・・・・・・それだけではねぇ~


まぁそんなメーカーですから、長くはもたず最後の方は、商品を投げ売り状態


通常は定価の55%くらいで仕入れていた商品などを、定価の10%とか5%とか  そんな感じでした


当時私も若く、長い付き合いのメーカーで、気心も知れた営業マンもいる、そんなところに鬼のように値切りまくって


叩きまくるのは忍びない   そんな心情を吐露すると、先代(親父)が言った言葉が秀逸です


「ウチがしなくっても(買い叩き) ヨソがする」

 「まな板の上の鯉と向こうは覚悟している、どうせならスパッと切れるウチの刀で介錯してやれ」

そんな言葉で私は吹っ切れた覚えがあります


親父自身、ウチが卸の頃、N家具というところに不渡りつかまされ、連鎖倒産した経験があり


その経験が、甘い考えを捨てさせたのでしょう


今、もう駄目だろうという家具屋があり、そこが今日書いたことと同じような状況です   先はないでしょう


・・・・・こういうこと書くと 「あれはどこのこと」 と必ずご質問メールを頂戴ます…いえません


っていうか、もうじきわかりますよ(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング