FC2ブログ
ホーム   »  メーカに苦言、提言  »  器用貧乏になっていないかい?

器用貧乏になっていないかい?

ブランドベッドメーカーは、メーカー直営のショールームを持っているところが多い


その中でお客さんの受けが最も良い、と思われるメーカーが 「日本ベッド」 です


「色々メーカーのショールームを回ったけれど、一番詳しく丁寧に教えてくれたのは日本ベッドでした


お客さんのこんなお声が一番多い・・・・・・  どこのメーカーも丁寧に説明していると思われるのに、日本ベッドの受けがいいのは


なぜなのだろう  分析してみた


それは  ズバリ、マットレスの種類が少ないから


他メーカーが50も100種類もマットレスを有しているのに対し、日本ベッドはシルキー(ハード、レギュラー、ソフト)


シルキーパフ、シフォン、ピロートップシルキー 他2種の計約6種のみ


他メーカーのショールームでは狭すぎて、全てのマットレスを展示できないが、日本ベッドはすべて展示している点が一つ


またショールームで対応するスタッフも、基本的にその6種の情報のみを頭に叩き込んでおけばよく


他メーカーのように種類が多すぎると、「はて そんなマットレス、ウチで扱いあったっけ


などと、商品ご指定のお客さんにトンチンカンなご案内をしたり・・・・・・・これホントの話です


あれも、これも、どれも、それもと欲張ってマットレスアイテムを増やしたはいいけど、お客さんにご案内の的が絞れない


その点日本ベッドはまさに6種しかないわけで、不利に見えるアイテムの少なさが、逆に有利に働いているのかも


空手も柔道も剣道も万遍なく習ったものが、ボクシングだけを集中して習ったものにKОされるってなかんじ


人間の習得能力も限界があるし、時間も無限ではありませんからね


これはマットレスやフレームだけではなく、ベッドメーカーが販売しているパットやシーツなどでも


他メーカーはほとんどありませんが、日本ベッドはショールームでキッチリ説明するためか、指定買いのお客様が多い


これもマットレスの種類を絞ることで、寝具までキッチリ説明する時間が取れる、という事でしょう


商品的には他メーカーに比べて、特別優れているわけではない日本ベッドですから (もちろん良いマットですが)


他メーカーさんも、そのへんを念頭に入れればどーでしょーか



たまにはいいこと言うでしょ? 私
スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング