FC2ブログ
ホーム   »  未分類  »  価格表示方法を変更いたしました

価格表示方法を変更いたしました

少し前に予告いたしましたが、弊社店内の価格表示方法を一新いたしました


これまで諸事情から、マットレスとベッドフレームの価格をセットで表示していましたが


マットレスは○○円、フレームは○○円と別個に表示


え~  そんなことしたら他店から苦情の嵐がー   でもメーカーさん各位  ご心配には及びません



表示価格は一般店と同じ価格・・・・・・・そこから鬼のように値引きいたします  


お客さまにも分かり易くするため、プライスカードを7色に色分けし、黄色は表示から25%引き とか黒色は35%引きとか


  こんな感じ


昔これをすべて値引後のズバリ価格で表示しようとしたところ、多くの取引メーカーから大反対を食らいました


マットレスとフレームが違うメーカーで組み合わされていれば、どちらが安くなっているのかが曖昧で、他店からの苦情をかわせますが


例えば他店や某大手通販サイトなどで 10万円 送料込み  現在ポイント10倍キャンペ~ン  なんて商品を


弊社が75000円 送料税込み価格と表示すると、ヒマなあほの他店偵察が 「」  すぐにメーカーにクレームが入ります


でも表向き、他店と同じ10万円表示なら業界の平和は保てます・・・・・・たぶん


でも偵察員が聞いてきたら同じでは  確かにそうですが、案外と偵察員って後ろめたい気持ちがあるので


こちらの販売員との接触を避けがち・・・ なんな~く  「偵察員かも」って言うのは、我々も感じ取れますしね


余談ですが、昔某●ーモック という50メートルほど離れた家具店が、某シーリーベッドの営業担当を弊社に偵察によこし


それを見抜いた我々が営業マンを事務所に 「任意同行」(笑) やさし~く尋問すると、なぜか涙目で


「オー●ックの店長から、新井ベッド館を見てこい」 と指示を受けました と白状しました


今でもその営業マンの名刺ありますよー  たぶんもうやめちゃったけど


ひょっとしたらソういう話が 「新井をうっかり偵察に行くと・・・」 と口伝で伝伝わっているのかも


そんなこと書いてオーモッ●から苦情が来ないのか」  ダイジョブ、今空き地になっています(笑)


話をもとに戻すと


これでお客様が携帯端末などを使い、自由に弊社店内で価格比較が容易になり


時間短縮、効率アップ、お客さんご自身が思わぬ掘り出し物を見つけられたり・・・ワクワクする売り場になると思います
スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング