FC2ブログ
ホーム   »  その他  »  より分かりやすく、よりお求め安く

より分かりやすく、よりお求め安く

弊社ベッド館、店頭の商品の価格提示方式を変更いたします


別に目新しいことでもないのですが、マットレス価格とフレーム価格を分けて表示することにしました


な~んだ、今時どこでもやっている事じゃんか  とおっしゃるなかれ


マットとフレームの価格を別々に表示したい、というのは弊社平成8年のオープン以来の宿願でもあったのです


まず弊社の場合言えるのは、一般市場価格よりかなり安い   これがまず問題


フレームとマットレスをセットで価格表示すると、例えば他店でフレーム5 + マットレス 5 =10の商品が


弊社でセット価格8 になっていても不思議とクレームが来ないですが、マットが4 フレームも4 と書いた途端


他店から苦情、大クレームがメーカーに殺到します    どっちも同じことなのに変ですね


他店さんは算数ができないという事なのでしょうか


まぁそれはともかく、それをやってしまおうと英断したわけです・・・弊社


これにより、お客さんご自身の手でお買い得品を探すことができるようになる、というメリットが考えられます


例えば10万円のご予算で、マットレスは5万円のものと決まった・・・となると5万円以内で買えるフレームはありますか


というお話になります、これまでの場合は、こちらから  「そうですねぇ~ こんな品はどうですか」 と提案していましたが


この方法だと、お客様のお好みと微妙にずれたものをご案内していることもあり、また時間がかなり掛かります


でもこれからはフレーム価格は表示してある、フレーム予算5万円と考えていても、4万円でお気に召された品があればそれでいいし


仮に予算からは出てしまうけど、こんなクオリティーのものが6万円ならこれにしょう  なんてケースもあると思います


後はプライスカードの書き換え作業、これまではセット表示の関係上、搭載するマットレスが変わるたび


プライスカードをいちいち書き換えていました


でもこれからは、プライスカードを差し替えるだけでよい  作業効率がアップして違う事ができます


他店からのクレーム(特に近隣他店) については、もう問題がないでしょう


仮に苦情が出たらメーカー営業は、表向き… 「そうですねぇ~ 新井ベッド館にも困ったもんですぅ~」 と対応しながら


心の中では 「ぐだぐだ文句ばかり言うな  文句言いたかったらチョッとは売ってからにしろ


もうメーカーがクレームを取り上げてくれる近隣他店は存在しまへん    きゃあ  言っちゃったぁ~


まぁ・・・ウチとしても最低限の他店への配慮はいたしますので、ご安心ください各メーカーさん


第一はお客さんがよりベッドを選びやすくする、が大切、そのためには多少の火の粉を浴びるのも覚悟の上です






プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング