FC2ブログ
ホーム   »  業界裏話  »  絶滅危惧マットレス

絶滅危惧マットレス

高性能のスプリングマットレスを製造するための重要アイテムは、何といってもスプリング製造マシンです


ちょっと前のブログに、今から新たにマシンを購入して、国内で新たにベッドブランドを立ち上げても、コスト的に絶対に合わない


かといって、廃業したメーカーから中古のマシンを安く購入しても、性能の良いものもできないし


故障するとパーツなど、メンテにも費用がかさむから、やはり合わない、と書きました


中国製のマシンを購入すれば、かなり安いらしいです、業者から某広島県の某Aベッドに売り込みがあったらしく


機械自体も性能が良くないらしく、良いものは作れないので断ったとのことです  ベリーグッド


ところで、こうしたマシンの高騰、それによる不足を受け、今後絶滅危惧種になりそうなのが


「ボンネルコイルマットレス」  下の写真のような昔っからある連結コイルです

ボンクソ

おそらく近い将来絶滅します   少なくとも国産に関しては・・・


現状でこのボンネルコイルを作れるマシンを所有しているメーカーは、私の知る限り3社ほど


かなり昔にシモンズもボンネルマットレスは廃盤、それ以前も中国でバネを作っていましたので・・・


日本ベッドも最近ボンネルマットレスは廃盤にしています、それ以前もバネは下請かな


現状でТ社とN社と、たぶんD社、この3社のみボンネルマシンを所有しているはずです


ご承知のように現在はポケットコイルが主流で、ボンネルは販売単価は低い、需要は少ないので大量生産もできない


だから価格も安くできない・・・ではどの下請けもメーカーも作りたがらない


やはり消え去る運命にあると思います


しかし天下のシモンズ様は、他のメーカーに先駆けて、ボンネルを国産から中国製にシフト、そしてほどなく廃盤


さすが、儲からないことはしない・・・いやはやベッドメーカーの鏡ですね、すんばらしー












プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング