ホーム   »  業界裏話  »  あのメーカーがブランドで無くなる日

あのメーカーがブランドで無くなる日

ちょっと小耳にはさんだのですが


まだ可能性としては低いですが、今後の流れ次第では、現在使用しているブランド名


その名前を使用できなくなる可能性がある、と言う話


もし仮にそうなったら、何のとりえもない、なんの理論的に高性能な根拠もない、ただのベッドメーカーになるわけで


家具業界の人間は誰でも知っているのに、長いものにまかれろ的に考えているのか、今は誰も何も言いませんが


もしそうなったなら


「そういえば名前以外に何のとりえもない」 と改めて気づくはずです


もしそうなったら


私、祝いの花火を打ち上げます


枚方家具団地で提灯行列をします  ふる~(笑)


もしそうなるのなら、引き換えに私の残りの寿命が10年くらい縮まってもいいです


そんな大げさな  と笑う人もいるかもしれませんが、結構真剣です


どうせあと30年くらいしか生きられないですから、10年くらいどうということはありません


実際に寿命が縮まったからと言って、どうなるものでもありませんが(笑)


それくらいの覚悟で、あのメーカーにこれからも対応していく、という覚悟です



価格を聞かなきゃ損ですよ
最低価格証明 新井家具ベッド館!!
   

ウエブサイトは こちら をクリック




スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング