ホーム   »  業界裏話  »  兄弟なのに売値がこんなに違う?

兄弟なのに売値がこんなに違う?

先日の某家具店での売り出しのこと


サータ、シーリー、アンネル、シモンズなどの担当営業マンが応援販売員として会場で顔を合わせた


各メーカー、それぞれ売り筋のベッドを展示し、お客さんの来場を待ち構えたていた


しかし隣接された、上記4社のベッドフレームを見てみると、4社とも何とな~くデザインが似通っている


そしてフットボード、つまり足元側のパーツの形状が同じ


ははっそりゃあそうだ、販売メーカーは違えど4社とも同じ下請けメーカーが作ったフレーム


「ひょっとしたら、組み替えても互換性があるかも」  そんな会話が弾むほどヒマだったそうです


・・・・・・しかし誰からともなくあることを言ったそうです


同じ下請け、同じような仕様と作り、似たようなデザイン・・・・・・なのにどうしてこんなに販売価格に差があるの


そりゃぁ~ ブランドバリューの差でしょう


でもその下請けさん、引く手あまた、キャパオーバーで大変ですね
スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング