ホーム   »  業界裏話  »  エコーネス VS カリモク ザ・ファースト

エコーネス VS カリモク ザ・ファースト

日本最大の総合家具メーカー  カリモクをご存知ですか


80年近い歴史を持つ、国産高級家具メーカーで、他の追随を許しません


特にソファーの分野では抜きんでた技術とデザイン性を誇り、カリモクがヒットを飛ばせば、コピー商品が出回るという流れが


つづいています


そんなカリモクが、目をつけたのが パーソナルチェアー 


こんな感じのチェアーです

56789


パーソナルチェアーはやはり欧米が先駆けで、有名どころではやはり エコーネス ストレスレスチェアー


カリモクも以前は「アールポジション」 というパーソナルチェアを販売していましたが、これがイマイチ


理由は簡単です、エコーネス のものまねに過ぎなかったからです


しかし  カリモクさんはある重大な事に気がついたのです


エコーネスは北欧 ノルウェーのメーカー


ちなみにノルウェー人や他の欧米人と、日本人の平均身長を比べてみると 9センチ前後の差が


平均体重はもちろん、骨格、筋肉のつき方、足の長さ、体重の分布も何もかもが異なります かぼちゃ体型のおばちゃんでも、顔ちっちゃ!


北欧人向けのものが、果たしてそのまま日本人にあてはまるのか


ちなみにベッドの分野でも、サータ、シモンズなどの海外ブランドも、日本国内での販売は


日本人の骨格、サイズを考慮した、海外とは違う物を販売している


パーソナルチェアーも然り!!!  そのままで良いはずが無い


本気になったカリモクさんの開発力にかなうところはありません


エコーネスをはじめ、国内外のありとあらゆるメーカーのパーソナルチェアーを研究分析


日本人の骨格にあった、体型にあったものを徹底的に研究して生まれたのが


カリモク ザ・ファーストです


これを5年前に販売を開始したところ、大ヒット


しかし恥ずかしながら、ザ・ファースト販売開始当時、勉強不足の我々は エコーネス ストレスレスチェアーを


盲目的に販売していました


しかし、かなりお得な、超々特価で販売していました


それ以前、普通に販売していた当時は、パラパラ売れる程度


しかしエコーネス ストレスレスチェアーを、超お得な価格 で販売し始めると


それまでの3倍くらい売れ、エコーネスさんの売上アップに大貢献


しかしなぜか!なぜか!なぜか! あくまでもあくまでも・・・・・あくまで~も、私の感想で


おそらくおそらくおそら~く・・・・・・・思い込みだと思うのですが、弊社がエコーネスを売れば売るほど、数字を伸ばせば伸ばすほど


メーカー営業マンの顔が険しくなっていた様な、気がします


そしてある日突然、「来年度の契約更新はいたしません」  エコーネスさんが弊社に告げに来ました


まぁメーカーの判断なので・・・・・・売上も3倍、もちろんいつもニコニコ現金払い、支払いが滞ったようなことは一度もないのに


不思議ですね     やっぱり・・・・・理由はアレ7・・・・でしょうか


エコーネスさんは基本、地域に一店舗、取扱店を絞っていました


弊社から離れたエコーネスさんが、いったいどこの家具店で販売されているのか、あずかり知らぬことですが


さぞかしお安く売っておられるのでしょうねぇ~


少なくとも扱い当時の弊社並みの価格で


さぁお客様  ザ・ファースト と エコーネス どちらをお求めになられます


・・・・・え  パーソナルチェアを買う予定はない・・・・・・それはそれは失礼いたしました、最後までお読みいただきありがとうございました





















スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング