ホーム   »  業界裏話  »  因縁浅からぬ我々ですが・・・・・

因縁浅からぬ我々ですが・・・・・

人間というものは勝手なもので、自分が人にした酷い仕打ちはすぐに忘れ


自分が人から同じ仕打ちをされると、何時までも根深く忘れないものです


しかし、二度とふたたび互いに手を組むことはありえないだろう、と考えていたそんな両者も、時として因縁を忘れ


協力し合えるときがきたりします


例えばそれは 「共通の敵の存在」


かつて、長州藩士はわらじの裏に、「薩賊」 の文字を書き、日々踏みつけて歩くほど、敵対していた薩摩藩を忌み嫌っていましたが


共通の敵、幕府を倒す目的で利害が一致し、手を組みました


先日、弊社にも同じような事がありました


その会見、交渉の場に臨んだのは、業界大ベテランの我らがM島氏


とりあえず大局へと続く、扉をノックした程度ですが


仮に、この平成の薩長同盟・・・・・と言いたいところですが、彼我の差は数十倍


決して対等ではありませんが、魂だけは、情熱だけは弊社同等以上のものを持っているつもりです


大体、弊社がこれまでにとってきた攻撃的な戦略は、かつての御社をある意味お手本としたものなんですよ


その辺が冒頭の言葉の意味です


因縁浅からぬ我々ですが、共通の仇敵○〇○〇  倒幕のため、一緒に戦いましょう


もう一度書きなおします(笑)


仮に、この平成の薩長同盟が成ったとしたら、M島さんは坂本竜馬 デブ竜馬


まぁ事が成る成らないも先方次第


まぁ弊社は事が成っても、例え成らなくても、このことをプラスに転じていきます


それだけは間違いありません


所長様、なにとぞよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング