ホーム   »  業界裏話  »  スタッフに厳しい?

スタッフに厳しい?

ウチのスタッフが、ある同業者から


「新井家具って色々とスタッフに厳しいらしいね」  、と尋ねられたらしい


思わず笑ってしまった


だれが何のためにそんなことを言っているのか、だいたい見当がつきます、自分を正当化するために・・・・・・


うちにはタイムカードも無ければ、個人目標も設定していない


個人成績が悪いからと言って会議で吊るしあげられることもないし、そもそも会議やミーティングもほとんどしないし


日報、月報などくだらない報告書の類も一切ない


昇給、ボーナスの査定時などでも、各個人の販売実績を見たこともない(ホントです)


そんなに社員を縛り付けなくても、逆にのびのびと働いてもらうほうが、結果として会社は伸び続けているし


多少不器用な人間でも、黙々と真面目に仕事に取り組んでいる姿勢は見れば分かります


しかしそんな中で許せないのは、「なまけもの」


皆が忙しいなか、陰に隠れてJ〇だか何だか知りませんが、一日中携帯をいじっていたり


さも、仕事してますとパソコンに向かっていると思ったら、ゲームに興じていたり


ここでは書けないほどの公序良俗に反する行為を行っているものもいましたね


こちらが知らないと思っていたのでしようか バカにもほどがある


そんな怠け者たちは、他のスタッフの手前、自然と居づらくなって淘汰されていきます


今現在、ウチのスタッフにはそんな人間はいませんが


今後、そういった怠けものが発生して、ウチを退職するような気配が出てきたら


そいつに 「店長」 とか 「副店長」 の肩書きと名刺を与えるのも一つの方法ですね


・・・・・えっ   肩書き与えて発奮させる   ・・・・・・・とんでない 違いますよ


仮に退職して、同業に就職する場合、その肩書きで採用されるかもしれませんよね


あの新井家具で店長はっていたんですかぁ~  なんてね


まぁしかし、本質は3か月もあれば分かりますから(笑)


肩書きを信じて雇用した同業者に対しての 「時限爆弾」 のようなもの、確実にダメージを与えることができます
















スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング