ホーム   »  ベッド  »  ポケットコイル ボトム

ポケットコイル ボトム

「ベッド館スタッフのブログ」 にも書いてありましたが


タブルクッションボトムの究極形態  ポケットコイルボトムのご紹介です


ポケットボトム


弊社HP ポケットコイルポトム 紹介ページはこちら


これまでダブルクッション用のポトムスプリングと言えば 「ボンネルコイル」 がほとんどで


弊社HPにて紹介の 「セブンベッド強化ボトム」 がそれで


性能をアップした、シーリーベッドと同じタイプの 「フリーエンド形状」のバネを用いた 「マルチフレックス ポトム」 この二種だけでした


前々からポトムマットレスにポケットコイルを用いれば、ダブルクッション唯一の短所  震動の伝わり


が、ほぼ解消され、加えてマットレスの性能もアップする


ということはわかっていましたが、問題点がいくつかあり


ボトムのエッジ部の落ち込みをどう解決するか  と言う点とコストの面で難航していました


セブンベッドさんには過去に数度、このポケットコイルボトムの試作をお願いしましたが


でき上がったものは・・・納得いかないものでした


しかし某有名メーカーさんが、おそらく先陣をきって販売を開始したポケットコイル ボックススプリング


その完成度の高さを体感した我々は、さっそく購入し内部をチェック


ふむふむ、なるほど


さすがは開発力に優れた〇〇○〇さん  ・・・・・・・・・じゃあセブンベッドさん、同じようなもの作れます


ここでセブンさん、かなり気合いが入ったようです


なんとポトムスプリングにもかかわらず、アンネルベッドが通常のマットレスに採用している高級線材


ピアノ線 B種をポケットコイルポトムに採用


エッジ部の落ち込みも解消し、完成度の高いものができ上がりました


価格のすり合わせは難航しましたが、弊社が大量発注することを硬く約束し


なんとシングルサイズ 46800円というかなりリーズナブルなものに


これはかなりお得だと思います


販売開始数週間、ブログでのご紹介は初めてですが、ここのところ毎日のように売れだしました





スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング