ホーム   »  ベッド  »  フレームも単価アップしている

フレームも単価アップしている

ベッドというとマットレスばかりが重要視され、よく 「ベッドフレームは何でもよい」 とおっしゃるお客様がおられます


もちろん、ダブルクッションやウッドスプリング以外のベッドフレームは搭載するマットレスの寝心地に影響するものではなく


あくまでも見た目、収納や棚の有無くらい


耐久性ももちろん商品によって違いますが、お手頃価格のものが簡単に潰れてしまうか、というとそうではありません


ですのでマットレス20万円、でもベッドフレームは2万円そこそこ という組み合わせも決して珍しくはありません


しかしここ数年、弊社の平均販売価格を押し上げているのが、マットレスは無論ですが


ベッドフレームなのです


それも引き出し付きベッドなど一般的なものではなく


天然杢のウォールナットやナラ材などをふんだんに使ったベッドや
バカセ木工 ルナ
SANY0773 (640x480)



ガス圧式で開閉する収納ベッドなどです


特にガス圧収納はシングル×2台 でお求めされるケースが多く


サータやアンネルベッドなどのマットレスとの組みあわせ、プラス寝具等を入れると


50万円くらいに及ぶことも珍しくありません


ガス収納ベッドと言えば元祖的メーカーのドリームベッド


他メーカーの同タイプが、開閉の不具合や開閉パーツの液だれ(潤滑油)等が多いのに対して (営業マンから聞きました)


ドリームベッドの商品は販売開始以来 25年ほど経過していますが


ただの一度もクレームがありません


表現が悪いかもしれませんが、気持ち悪いくらいノンクレーム


しかし、どこの家具店もお客様もそうですが


なぜかツイン(2台セット) でお求めの場合、シングルが2台


別にセミダブルをツインで2台お求めいただいてもよいのではないでしょうか


サイズアップキャンペーンか何かのキャンペーンを張ってもいいかもしれませんね


スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング