ホーム   »  業界裏話  »  やめちゃうの?

やめちゃうの?

不運な人はたとえ周りが良い方良い方にと導いても、自分からどつぼにはまっていくものです


これは人間だけでなく、メーカーも・・・・・


つい最近、あるメーカーに弊社が展示導入を申し出ました


このメーカー、以前は弊社に数機種の展示がありましたが、営業担当の不手際というかハッキリ言うとアホな対応で


すべて展示場から出してしまいました


ここしばらく、弊社が取引先の新規開拓や休眠状態のメーカーの掘り起こしを積極的に行ったていたこともあり


このメーカーにも声をかけたところ、なんと答えは「NO」 

私は「必要ない」 と言ったのですが、現場サイドが売り場300台を埋めるのは大変、同じメーカーばかりでなく、取扱メーカーは多いほうがと主張したので、彼らにまかせました


理由は近隣他店との兼ね合い、要は同一品のバッティングによる価格競争を避けるため、取扱店を絞るということです


確かにこういった線引きをメーカーはよく行います


しかしそれは元気いっぱいで、売り上げも順調なメーカーがすること


大手にほぼ切られ、卑屈なまでに商品を委託で展示を懇願し、配送のお手伝いまでして身をささげたのにぃ~


  そんなところにも、「もういいので委託商品持ち帰って下さい」 と言いだされる始末


そんなメーカーから 「NO」 と言われた時は耳を疑いました


もともとこのメーカー、ちょっと勘違いしてるんとちがう  というくらい高飛車で上から目線


ちなみに以前に営業担当が行った 「アホな対応」 とは


このメーカー、展示導入を3~5機種導入することで原価率が安くなるというシステムで


もちろんそれに異論はなく、さっそく3機種導入を了承し、それを営業担当にも伝えました


後は注文のファクスを送るだけ、という時に来店されたお客様


なんとそのメーカーご指定のお客様でした、ご説明しあっさりご成約


さっそく営業担当に、3機種の展示導入と今売れたばかりの商品の発注をかけました


ところが、営業担当が言うには 「まだ3機種が導入されていないので、原価率は安くならない」


はぁ~
はぁ?るくほーがん

ちょっとイラッ  と来ましたけど、そこはぐっと抑えて 「何とかならないの、これから力入れて売っていくし・・・・」


それがぁ~ダメなんですぅ~   その言葉を発した時の彼の顔


メーカーの体質そのものの、上から目線のどや顔


イっらぁ~


そうなったら私はもう止まりません


「もう安せんでもええ」  「3機種導入も白紙や


営業マン、特にルートセールスというのは、よく物を売り込むな人柄を売り込めなどと言いますが


彼の場合は、逆噴射営業です


こんな奴が担当の間は、このメーカー扱いたくない  とまで思いましたから、相当な逆噴射営業力ですね


確かに、3機種の展示導入はメーカーの絶対ルールなのかもしれません


上から厳守を命ぜられているのかもしれません


しかし、私なら・・・いやちょっと頭の回る人間ならこういうと思います


「会社に厳守を命ぜられているのでできないのですが、何かの方法を講じます」


例えば集金時に何かの名目でその分を値引きするとか、「一つ借りにしておいてください、何かの時にお返ししますから」とか


いくらでも営業マンの裁量でできるはずです


そうやって恩を売っておいて、段々と人間関係を作って・・・


そうすればその営業が困った時は助けたり、またこちらも得な品や情報をもらったり・・・・・


そういう営業は彼には逆立ちしてもできないでしょう


まぁ聞けば彼の上司も、彼に輪をかけた逆噴射営業(笑)


「根拠のない自信に裏打ちされた、エラそうな男」 


彼の上司に対しての同じような評価を複数の業界人から聞きました、まさにこの上司にしてあの部下ありですね


もともと大した商品も作っておらず、他メーカーにどんどんと売り場を占領され


業績悪化、規模の縮小・・・・・


このままいけば、シャッターを閉めるようなことになるかもね


スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング