ホーム   »  業界裏話  »  下請けは〇〇です

下請けは〇〇です

これまで何度か 「ベッドメーカーの販売する寝具、特に羽毛布団は常識外れに割高」 と


ホームページやブログに書いてきました


私はてっきり、「下請けから安く仕入れて、ブランドバリューを載せて市価の2~3倍で売っているの」 のだとばかり思っていました


もちろんそういうメーカーもあると思います、某S社などはその典型です


でも 「高く仕入れて、高く売る」 というメーカーも意外と多いんです


先日、あるブランドベッドメーカーの営業と、メーカーの寝具の価格設定について話しをしていた際


ダメもとで、「どこの下請けで羽毛布団を作らせているの」 と尋ねたところ


「〇○です」 とあっさり教えてくれました


あっさり教えてくれたことにこちらが面食らっていると


「えっ、ご存知じゃなかったんですか  てっきり寝具業界の事は裏う裏まで全部知っておられると思いました」


と営業氏


「ベッド館さんにはウソついたり、とぼけてもすぐばれると思って、正直に話しました


・・・・・世の中何が幸いするかわかりません、ハッキリ言ってその事実は知らなかったですが


図らずも、重要情報をゲット してしまいました


〇〇に布団を提供してもらい、〇〇〇〇ベッドの布団として高額で販売する、という行為は例えて言うと


レストランが食材の卸し業者から仕入れずに、高級デパートの 「デパ地下」 で食材仕入れて


調理してお客さんに提供するようなもの、しかもさらにたっぷりと利益をオンして・・・・・安くできるわけありませんよね


話しを布団に戻すと、お客さんは実は〇○が布団を提供している、という事実は知らないわけですし


〇〇〇〇ベッドの看板を信じて、超割高と知ってか知らずか、布団を購入される訳ですから


なにも〇○で作らせなくても、同等品を2~3割は安く提供してくれる、ノンブランドや下請けがいくらでもあると思います


3割安く仕入れて、3割安く提供してお客さんに喜んでいただくか


価格は変えずに販売して、利益を確保するかはメーカーさんの考え次第ですが  多分、後者(笑)


でもどうしてわざわざ〇〇から仕入れているの と尋ねると


「バイヤーが(メーカーの) 布団の事よく知らないから・・・」  


それでもポロポロと売れますよ・・・・・・だって



はぁ




はぁ?るくほーがん

それはいくらなんでも、お客さんに失礼です


インターネットが無かったころないざ知らず、ある程度の情報はエンドユーザーも簡単に調べることができる時代


弊社のホームページやブログを読まれる前のお客様から、こんなお問い合わせをちょくちょく頂きます


「どう考えても、ベッドメーカーさんの羽毛布団って割高なのですけど、価値はあるんですか


私がその回答に何と申し上げるかは、ここでは書きません(笑)


まぁ全てのベッドメーカーがそうではないんですけどね

スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング