ホーム   »  業界裏話  »  意外と馬鹿にならない売り上げ

意外と馬鹿にならない売り上げ

弊社のスタッフは、生え抜きがほとんどですが、同業他社からの編入組が5名 もいます


となると当然、彼らの前職時代の人間関係やメーカーに在籍していたものは、小売店とのつながりもまだ切れていないのです


私自身とは何の面識もない小売店さんや同業さんから、昔のつながりで彼らから 「商品を分けてほしい」 


という声が掛ります


私は同業者からは儲ける気はあんまりないので、古き良き商習慣 「仲間卸し」 で提供します


ところが年間を通してみると、この仲間卸しが馬鹿にならない金額なのです


時にメーカーに在庫が無くて、急ぎの配送やクレームなんかの場合にも 彼らに声が掛るようです


「新井家具にものを分けてくれというのは、けったくそ悪い」 でも、以前から見知っている元メーカーの人間ならば


と、声がかけ安いのかもしれません


どんどん声をかけてやって下さいね
スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング