ホーム   »  業界裏話  »  2段ベッド 大阪 新井家具ベッド館 その①

2段ベッド 大阪 新井家具ベッド館 その①

二段ベッドのシーズンが本格化してきましたね


弊社で人気の二段べッドは


関家具の オセ・・・・・・いや「リバーシ 二段ベッド」  リバーシというのは有名なゲームの名前で


黒と白の盤上の陣取り合戦をするゲームで オセロ という別名で言った方が分かり良いかもしれません


このリバーシ 二段ベッドの上で、「オセロ」をしながら 「パセリ」 をかじる、なんてね

オセロ 二段ベッド

弊社では、このオセ・・・じゃない・・・パセ・・じゃない リバーシを 他店圧倒価格の


79800円 で! しかも組み立て設置費込み価格

この79800円 がいかにお得なのか


一番高く販売している他店さんが 118000円 送料税込み価格


一番安い他店さんが89800円で売っておられます


しかし89800円は 「玄関お渡し配送」 


えっちらおっちらパーツごとでも重たい二段べッドを何回も何回も、場合によっては階段を上り下りし


子供部屋まで運びます・・・・・・・家具の運搬に慣れていない方が運ぶと階段や床と接触してキズつけたりすることも・・・


二段ベッドのパーツは基本的に頭側と足元側のボードが上下合わせて四つ


約2メートルほどある、細長いサイドのパーツが、同じく上下合わせて四本


スノコ床板(これが結構重い) が上下合わせて四枚


計12個のパーツに分かれています


と言ってももちろん、ダンボールの箱には大抵二個づつ梱包されている事が多いので


梱包数は6個くらいですが、だからと言って梱包のままお部屋に運び込むのはオススメしません


先ほども書いたように、重く色々な意味で危険です


またほとんどが海外からの輸入品、梱包も厳重で箱の中はキズ防止の発泡スチロールや梱包材でいっぱい


ヘタに部屋の中で開けようものなら、発砲スチロールの破片で部屋中ゴミだらけ


二段ベッドを組み立てる間、商品の到着を心待ちにしておられたお子さんたちは、二段ベッドの周りで大はしゃぎ


お部屋の隅々までゴミを拡散してくれます


以上の理由で梱包は玄関先で開封されることをオススメいたします


ですので男性の方(おそらくはご主人様) は子供部屋と玄関を12回前後往復せねばなりません 結構重労働


さて苦労の末、お部屋へと運んだ二段ベッド


いよいよ組み立てに掛ります、重いしご主人様一人での組み立ては、かなり厄介です


できれば男性がもう一人、あるいは奥さまに補助をお願いしたほうがより安全ですね


ここでご注意頂きたいのが、よく 「組み立て時間〇○分」 とか お店の人が「私が一人で組み立てて40分でした」


とか書かれているサイトを見かけます


この数字が実は曲者なのです (どこでどのような条件下で組み立てしての40分とは書いていませんね)


我々のように組み立て設置に慣れているものでも、広く、天井も高い家具売り場で組み立てをするのと


失礼ながら売り場ほど広くなく、壁や床、照明器具にキズをつけないように細心の注意を払いながら組み立てるのとでは


組み立てに要する時間は全然は違ってきます 


戸建の二階に設置する場合、一般男性が玄関先で開梱するのに、10~15分


お部屋まで全てのパーツを運び入れるのに20分~30分


組み立て(一人で行った場合)、約1時間ほど


硬く頑丈でなかなか潰れないダンボールの梱包材を「よいしょっ!」 と潰してたたんでビニールひもで結わえて・・・


この作業にも10分


しめて2時間、場合によっては3時間かかる方もおられます


貴重な休日の2時間、あるいは仕事から疲れて帰ってきてからの2時間はしんどいですよ


日ごろの運動不足で筋肉痛になるかもしれません


ちなみに、ゴミの日まで玄関先でかさばるダンボールを保管しなければなりません  


これほど時間と手間のかかる組み立て設置、こんな御苦労をお客様にしていただきたくありません


ですから弊社の2段ベッド、システムベッドは 組み立て設置 送料込み価格 なのです (一部品を除く)


しかも 玄関渡しの他店価格よりお安い


これで弊社でお求めいただけない理由は無いと思います




















スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング