ホーム   »  業界裏話  »  鵜の目鷹の目の社員たち

鵜の目鷹の目の社員たち

当たり前のことですが、新井家具店のスタッフはみんな家具には目が肥えています


ですから自身で使う家具や寝具については妥協をしないんです


品質はもちろんのこと、特に価格には(笑)


キノピーこと木下くんが、数年前に戸建を購入した家具は、サータのマットレスやフレーム、高級羽毛布団


ダイニング、リビング等々は 吉桂の SALA シリーズ


そろえた家具一式はトータル価格は 100万円以上です・・・・・・・・・・・ただし、まともに購入すればの話


彼はこれらの高級家具を20万円くらいで買いそろえています


「そりゃあ社員購入だから、安く買えたんでしょ ズルイ」 ・・・・・・・いえいえ違うんですよ


確かにある程度は社員割引でお安くはなっていますが、一般のお客様が購入されてもそれほど変わらない価格で


同じ家具を購入いただくことは十分可能です


なぜ百数十万円が20万円ほどで買えたのか   それは木下君がアウトレット商品を上手に購入したからです


アウトレット品はいや  という方もおられますが、アウトレット品と言っても程度の良いものが多く


中には「何処がアウトレットなの」 という品も決して少なくありません


これら「程度の良いアウトレット」 の出所は、 我々の様な昭和の匂い漂う 「ザ・家具屋」 ではなく


いわゆる 「ショップ系」と呼ばれる、一つ一つの家具をゆったりと演出して販売するスタイルのお店から発生します


我々「ザ家具屋」 は、鑿(のみ) 鉋(かんな) が作業場にあり、一通りの扱い方、手入れの仕方を知っています


しかし彼らは 鑿(のみ) 鉋(かんな) なんて触ったこともない、いやひょっとすると知らないかもしれません


木製品の事を本かネットで調べたような、通り一辺倒のことしか知りませんから


我々では考えられないような理由で、メーカーに返品交換を依頼するんです


例えば

「節がある 」 (笑)   当たり前です


木目が悪い (笑)  これも当たり前で、大自然の気まぐれで形成された木目だからこそ、この世に唯一で味があるんです


木目が変!    それは虎班(とらふ)です(笑)


キズがついてる!   こんなもんキズのうちには入りません、5分で修復できます


あげくの果てには、梱包が汚い    結構多い事例です


こんな理由で返品する家具屋も家具屋ですが、受けるメーカーもメーカー・・・・・・・・・・


おっと、悪口はいけません、こんな家具屋さんがあるから、我々は「アウトレット品」 としてお客さんにお得に


ご提供することができるのですから


こんな調子で、お得な品がでたら誰よりも、ヘタをしたらお客様よりも鵜の目鷹の目(笑)


今回も、私のブログ 超高級布団がお得に!  を見て、やってきました本館から


ブログに書いてあった羽毛布団ってどれですかぁ~  


何でもお母さん用に一枚買ってあげるようです    まぁ~ しゃーない(笑)























スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング