FC2ブログ
ホーム   »  2019年08月
Archive | 2019年08月

家具団地の将来について、お話をいたただきました

本日、枚方家具団地の方1名と、家具団地が委託している


「株式会社 街づくりカンパニー」 の方々数名が、弊社本館に来られた


用件は、近い将来に開通する、新名神高速道路、府道 枚方高野道線の開通に伴い


それを機に、家具団地を盛り上げていこう  というテーマについて、枚方家具団地19店舗の


それぞれの意見や構想を聞いて回られているとか

 
「株式会社 街づくりカンパニー」 は数年前から、街づくりのプランニングを委託しているらしい
 

私はそんな会合や活動の場に、一切参加したことが無かったので 正直、知らんかった


色々な構想やプランがあることを知った (まだ青写真の段階) 興味深い話


二つの道路開通後、そして弊社 本館のすぐそばに大きな交差点 すぐ横に4車線道路が通る


何でも弊社本館の場所、およびその周辺が、 「新家具団地構想」」 の要の場所になるとのこと


家具の販売店の集合体である家具団地、その要にある弊社が、万が一


家具屋を廃業するようなことがあれば、家具団地としてカッコが付かない ですよね


話しは変りますが、私も前々から家具団地内にはお客様が休憩される場所、カフェなどが無い


仮にウチが新店舗を建てた場合、ちょっとしたカフェスペースを設けて、お客さんに利用していただこうと考えていました


今日は話を伺うと、 「株式会社 街づくりカンパニー」 の方も同じことを考えていたらしく


・・・・・ただ、弊社 高速道路は地下を通りますが、府道は弊社敷地内をかすめて通る関係上


そして取り壊し、建て替えするにあたり 「:建蔽率」   なんと建蔽率 60%


つまり新店舗は大幅に店舗面積が小さくなり、カフェスペースなど取る余裕が無い事に気が付いた


しかし ワンチャン可能性が  弊社本館に隣接した土地 (現在枚方家具団地所有の駐車場)


ここが府道 枚方高野道線の開通で中途半端に削られ、取り残された土地になってしまう


コンビニやるにも狭いし、マンションも建たない  この土地が弊社のものになれば


まあ私は楽観視しています、外ならぬ枚方家具団地の所有する土地


弊社だって、家具団地の組合員として約50年、地域と家具団地の発展に、極々微力ではありますが帰依してきた自負はあります


そんな弊社が、さらなる家具団地の発展のため、ひいては自社のため、前を向いて展開していこうとする弊社に


枚方家具団地は優先的に土地を譲っていただける可能性は大


もし万が一、億が一、売ってくれない・・・なんてことがあったら



・・・弊社 東京に出店、これが想定以上の成功  加えて大阪の堀江に旧本店 跡 を所有します


今現在は異業種に貸していますが、これが契約期間満期まであとすこし 


団地内にはベッド館  くちはばったいですが、ベッド館の集客は家具団地の力を必要としていません 言っちゃった(笑)


手狭になってしまう本館に数億円の投資をしても、ペイできる可能性は


そんな事なら、「新家具団地の要の場所」 は捨てて


東京、東京には及ばなくても大きな集客力のある堀江、そしてベッド館の3本建ての方が遥かに投資もリスクも少ない


・・・・・えっ  家具団地の要 弊社本館の土地はどうする


立体駐車場 だったらまだいいですけど、ウチが家具団地を出ていく・・・ということは家具団地は商売敵のエリア


そんなところに力を貸すほど、私は人間ができていません


町のイメージ・・・・・・う~んそうですねぇ~  例えば


古紙回収の集積場 とか ベッドの火葬施設 とか


誘致したら、さぞかし商売敵エリアの 新家具団地のイメージはアッフするでしょう


まぁ売っていただけるから、そんな事になる心配はないですけどね   かかかかか
  











プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング