ホーム   »  2012年02月
Archive | 2012年02月

受けた恥辱は忘れない

突然ですが、私の好きな時代劇が「子連れ狼」なんです


私が子供のころTVで放映されていて、これまで何度も再放送されていますが


子供のころ、正座して見るほど嵌っていました


m拝み一刀 (600x600)

ご存知ない方に簡単にストーリーを説明すると


幕府の要職をめぐり、その座につく主人公の「拝 一刀」を、柳生家(裏柳生)が己が飽くなき欲望のため


手段を選ばず陰謀を用いて陥れ、妻あざみをはじめ一族郎党を惨殺し


まんまと幕府要職「公儀介錯人」の地位を奪い取るのですが 復讐の鬼と化し「冥府魔道」水鴎流の達人である


一刀とその一子「大五郎」の前にことごとく柳生の刺客は破れ去り、とうとう柳生家も滅んでしまう


というストーリーなのですが


最初、柳生も「いくら水鴎流と言えどたかが一人(しかも子連れ) 物の数ではない!」と考えるのですが


伝家の宝刀、骨を切っても刃こぼれしない「胴太貫」(実際は胴田貫) を振い


非凡な一刀の技の前に破れ去ります


・・・己が飽くなき欲望のため、手段を選ばず陰謀を用いて陥れ・・・???


なんか聞いたことありますね


・・・な~んだ、あのメーカーも柳生一族と同じじゃないですか


ということは・・・新井家具はさしずめ一刀??


残念ながら我々には「水鴎流斬刀」も「水鴎流波切りの太刀」も使えませんが


刀をペンに替えて、戦っていきます


最後にTVシリーズで萬屋錦之助扮する拝 一刀の大好きなセリフを紹介いたします


「私事の恨みが、どれほど根強く恐ろしいものか、俺は貴様らに見せてやる」

まだ三月十二日には少し早いのですが、そんな気持ちになりました

スポンサーサイト
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング