FC2ブログ
ホーム   »  メーカに苦言、提言
Category | メーカに苦言、提言

迷走もたいがいにしてもらえませんか

5、〇インチ、6、〇インチ、7、〇インチ  〇に入る数字を入れるとバレる


世界初  インチが変化しても、感触が変らず、どれも一緒


まさにどこのメーカーも成しえなかった、すんばらしくとんでもないマットレスが発売されました


しかも価格設定がヘン

  
冗談ぽく書いてますが、心底呆れています


一体何考えて作ったの   真剣に反省してください

一重梱包!

普通、国内ベッドメーカーのマットレスは、マットレスの上に薄いビニール、その上にもう一枚しっかりとしたビニールか


厚手の紙の袋で二重梱包しています


しかし日本ベッドのマットレスは、紙の袋に一重梱包


たまにお客様から 「現品でも持ってきたの」 と驚かれますが、日本ベッドは生のマットレスに直接紙袋で


配送します、まぁ今のところそれより、袋が破れてのクレームなとは無いので、問題ないと言えば無いのですが


儲け倒しているメーカーなのに   三重でも四重梱包でもいいくらい(笑)


まぁ日本ベッドのマットレス・・・・・・軽いからねぇ



在庫持ってくれ

前にも書いたが、くどいようだがサータのアッパークラスのマットレスとベッドフレーム


「納期は受注生産につき、30~50日かかります」 と言うのをやめませんか


マットレスはサータ スーペリアデイ各種   フレームはサータニューヨークなどの各種です


今月だけでも何度問合せあったと思います  そして何度納期の問題で違う商品にかわっていることか


だれも10本も20本も在庫しろと言っているんじゃあありません   最低限度3つくらいずつでいいんです


過去の実績で在庫本数が予想できるやろ


定価で40万円とか50万円するアッパークラスのベッドメーカーって、そんなにないんですよ


納期が遅いことで、他メーカーに流れているのですよ  現実に


スーペリアデイのマットレスなんて、機会損失があまりに多いので、ウチで在庫持ってるくらいです


意味わかります  あんな高額マットレスを在庫持ってるんですよ  うちみたいな弱小家具店が


天下のドリームベッドが在庫持てよ

空いた口がふさがりません

アンネルベッドがややこしい


マットレスの品番の規則性というか、統一性が無いので、品番を聞いてもそれがどういう性格のマットレスなのか


メーカー担当に聞くと、「即答できない・・・


はぁ   メーカーの人間が分らんもの、我々が分かるはずもない


ましてや普通の(専門店でない) 家具屋の販売員のおっさんやおばはんが分かる道理もなく・・・


結果、敬遠されて売れない・・・  


もっとおかしいのは、弊社の人気商品の 「スタープラチナ シグマ」


このマットレスの画像がこちら  シグマ ネオ


時折、関東圏でこのマットレスの値段が、弊社とあまり変わらない価格で出ている、という情報がお客様からあった


「最低価格証明」 を自他ともに認める弊社にとっては由々しき問題として、よくよく調べてみると


МFIーAD001 P1050」 というマットレスだった   これ、実はスタープラチナ シグマ ネオ の廉価版マットレス


ほぼほぼ構造は同じだが、三層にわたって使用しているウレタン比重がメチャメチャ低い (比重20)


ちなみにスタープラチナ シグマ ネオは、比重50を3層ともに使用  


ウレタンに詳しい人ならわかると思うが、20と50じゃ製造コストだけでも1万数千円は違う


他店の販売員が、ド素人なのか、ウソつきなのか知らんけど


「МFIーAD001 P1050 はスタープラチナ シグマネオと同じ」 と言って販売するのも許せないけど


なんと・・・МFIーAD001 P1050の外観、見た目の画像がこちら

シグマ ネオ


そう、つまり シグマ ネオと全く同じ生地柄と、縫製をしているという事です  なんで


品番までややこしいうえに、見た目まで同じ  わざとやってるの


チンケなそのへんの家具屋が、ウチと同等の価格で販売できるわけがない・・・おかしいと思ったら


やめてもらえませんか   せめてマット生地柄を変えろよー
   
                                     
                                                    つづく





ロングサイズで売り上げ増加!!

最近お客様から 「低性能、高価格なメーカー」とはドリームベッド (サータ)のことか という問い合わせをいただきました



違いますよ と否定し、なぜそう思ったのですか と尋ねると、このメーカーへの苦言、提言のブログの括りに

よくドリームベッドのことが書かれてあるから、とおっしゃられていました


まぁより良くなって欲しい、より売り上げを上げてクズメーカーに対して大きな影響力を持ってほしい


と思えばこその辛辣コメントであると承知くださいませ  どうでもいいメーカーなら、悪口だけしか書きません



所でまたまた苦言なのですが、前にも少し書いたことですが・・・


ドリームベッド(サータ) のロングサイズに関して、長さが通常196㎝とこれは他メーカーと同じなので良いのですが


ロングの規格サイズが、205㎝と213㎝の二種類あります


これに対して、それに対応するベッドフレームが、213㎝用しかありません・・・・・しかも機種もごく少ない


なんで205㎝対応じゃなくて、213㎝対応なの


ロングサイズの要不要は、大体身長プラス10㎝が目安と言われており、196㎝の通常サイズは身長で186㎝以上の方から


必要かな って感じ・・・・・てことは205㎝の場合は195㎝まで大丈夫


213㎝は・・・・・203㎝  いくら日本人身長が大きくなったとはいえ、私の周りに


195㎝はおろか、203㎝級の知り合いは皆無です    まして日本の住宅事情を考えても213はデカすぎ


百歩譲って、205と213の両方が必要だとして、ベッドフレームが213㎝用のみ、しかもごく少ないってどういうこと


205㎝のドリームベッドのマットレスを買った方は、一体どうしたらいいのですか  フレームなしで寝ろってこと


これを解決する簡単な方法があります


ベッドのフットボード、足元側の板の厚みを分厚くすることです、現在のベッドフレームの60%くらいは共通パーツのはずです


機種にすると50~70種はあると思います


そのフットボードを現在のものより、9㎝分厚くしたものと、17㎝分厚くしたものを作るのです


さすれば、たちまちどのメーカーよりもンぐ対応可能機種が増え、売り上げも上がります


フットボード以外のパーツはこれまで通りなので、在庫負担も最小限度・・・・・・なんでやらないの



プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング