FC2ブログ
ホーム   »  メーカに苦言、提言
Category | メーカに苦言、提言

なぜ使い続けるの?

時代遅れとまではいわないまでも、大して優れてもいない部材をなぜ使い続けるの


しかもそれを使用している機種が増殖してるし・・・・・


あるメーカーに質問しました、すると・・・


昔っから付き合いのある○○○○メーカーなので、しがらみがあって切れないんですよ


ふ~ん  まぁ浪花節も大事ですが、そんなことしてると競争に勝てないですよ


昔、日産もしがらみを断ち切ってドライな改革をするために、外国人の社長を据えてV字回復を成し遂げましたから


あれも日産の優れた技術力あってのことですが、御社も技術力は高いからそうしてみたら


まぁ日産は今別の問題が起きてますけどね

割高って言葉でも足りない!!!

前々からブログやウエブ上で 「ベッドメーカーの販売しているバット、シーツ、布団は割高ですよ
 

と書いてきました、メーカーによっては 「この値段で売れれば、宝くじが当たったようなもん


と言語道断な言葉を吐く営業マンもいたりします、そうそれくらい儲かるんですね  ここで儲かるというのはメーカーが、ですよ


以前はなーんにも考えずに、そこらへんで5千円で売ってるようなものを、2万円 とか平気でやってましたけど


最近はちょっと利口になったのか、あんまり聞いたことないような素材や機能性があるものに目を付け


他であんまり売っていないのを良いことに、好き放題の価格設定をして販売する・・・・・


ほんでもって弊社がその下請けをつきとめ、同じものをメーカーの半額以下で販売しようとすると


下請けや原料メーカーに手を回して邪魔する・・・・・ 何度悔しい思いをしたことか・・・


まぁそれは良いとして、最近あったことですが


布団カバーの問い合わせがあり、それが某有名ブランドメーカーのものでした


例によってタップリとブラドバリューが乗っていますが、価格提示したところ 「購入します」 とのこと


ところがご使用の布団にはサイズが合わないことが判明、別注を依頼したところ


元のサイズの約3倍   ただでさえボッタくり設定なのに、さらにその3倍って


普通サイズオーダーは1.2倍くらいが相場・・・・・・もはや狂っているとしか思えません


当然お客さまには違うものをご案内し、適正価格から弊社の大幅値引きを加えて販売


事なきを得ました


逆の発想で、良心的価格で販売するベッドメーカーがあれば、お客様からの支持を得られると思うんですけど・・・・


弊社もそんなメーカーがあればプッシュしますし・・・


多少のブランドバリューを取ってもらってもいいんです、弊社の大幅値引きで何とかなるので、やってみませんか


市価の3倍も設定されたら、原価割って販売しても適正価格なんて無理ですからね

なんで小さいほうが高いの?

チョッと細かい話をいたします


ドリームベッドのベッドフレーム、種類の多さ、デザイン性、全種のウチのほとんどが国産商品で、最高基準の低ホルム商品です


弊社でも年間一体何台販売しているのか、わからないくらい売れています 数千台くらい


このドリームベッドのベッドフレーム、ほとんどの商品はマットレスを搭載する面が 「通常の布張りの床板」 なのですが


ここをプラスアルファ―で 「スノコ床板」 に変更が可能です


弊社の考えとしては、別段スノコ床板に変更される必要はないもと考えていますし、スノコが通気性が良いわけでもないですが


まぁ問題なくても、心配性のお客様が 「通気性が・・・」 とおっしゃる限り、販売はやぶさかではありません


ところで 「通常布張り床板」  →  「スノコ床板」 へと変更した場合 いくらくらい価格がアップするのか


例えばシングルの97㎝幅対応の床板の場合で言いますと


引き出し付きタイプの床板の場合、3800円(4104円税込み) 引き出しなしの床板の場合 3000円(3240円税込み) ・・・ん


なんか変なことに気が付きませんか   一般のお客様のために開設いたしますと・・・


引き出し付きのベッドの場合、床面の約半分(シングルの場合) は引き出しなので、それ以外の部分のみを床板でふたをします


それに対して、引き出しなしの場合、床板面全体を床板でふたをします


・・・そう、引き出しなしの方が床板部分が大きい  その面積は約2倍です


なのに、ドリームベッドの価格設定は、引き出しなしの小さい床板の方が、価格が0%以上も高い


なぜ?


木材などの材料には 「歩留まり」 と言って、小さくなったからと言って、残った材料が無駄になる部分が出たりすると


コストは変わらないという事がままあります・・・・・・しかしそれでも100歩譲って、同価格ならわかりますが・・・・・


運賃コストも小さい方が安いだろうし・・・・・・・なぜ? 以上ドリームベッドの七不思議の一つでした


・・・・・・ちなみに書き忘れましたが、この引き出し付き、引き出しなしの二つの床板


床板のみを購入した場合  引き出し付き 8500円(9180円税込み) 引き出しなし 9500円(10260円税込み)


・・・・・はぁ   今度は価格が高い方が入れ替わり、しかも差額が1080円と広がっている


適当に価格決めてるの?

なんとかならない? ・・・いやなんとかしろー!!

今日ドリームベッドの担当さんにも話したのですが


サータスーペリアデイ、サータの最高級グレードのマットレスなのですが、この販売の


機会損失が、半端ない数です


今日もありましたが、このベッドフレームとセットで購入したら、サータマットレスどれでも7割から半額で販売


という若干お遊びのような特価品ブログを書いたところ (ただし内容は大真面目)


本日 「じゃあスーペリアデイ プレミアム 定価399600円 ×2 とセットで・・・」 という問い合わせをいただきました


本当に半額でご提示すると、「購入します」 とお客様  ところがお届けが12/9 をご希望


・・・間に合いません   このマットレス、どういうわけか 「製造に4週間かかります」 という製品


なんでやねん!! 絶対にそんなかかりません


100歩譲って納期がかかるとしても、在庫しておけばいいんです


最低限の枚数だけでも持っておいて、その分だけでも即納が可能になれば全然違ってきますよ


ウチだけでも馬鹿みたいに長い納期のせいで、「そんなに時間かかるなら他のマットにする」 というお声は


つい先日と合わせて、4枚 定価で約140万円の損出  年間10件くらいは同様のケースがあり


近畿営業所だけでも、年間50枚やそこらの同様の機会損失は発生しているはずです


50枚ッていったら、原価で一体何軒分の家具店の支払いと同等なんですか


なんとかならないもんですかね

気を付けて!! それは廉価版ですよ

最近 アンネルベッドのスタープラチナ シグマネオ P1050 が関東方面の家具店で販売されていて


「新井ベッド館の販売価格と大差ない価格で販売されていた」 というお声が、お客様から数件寄せられました


まぁそれでも少しは弊社の方が安いのですが、私も 「ほぉ~ 他店も頑張ってウチに対抗してくるようになったんだ


なんて考えていました・・・しかし 事実は全く違ったのです!!


向こうのそれは、質の低いウレタンを使用した、廉価版!!!


具体的にいうと、弊社のスタープラチナ シグマ ネオは、内部のウレタン比重50 という高品質、高価格のウレタンを使用していますが


廉価版の方は比重20 という全く異なる質の低いウレタンを使用し、コストダウンを図っており、当然性能も耐久性も異なる品


まぁ廉価版を作ること自体、スタープラチナ シグマネオの人気と高品質を逆に証明する事になるので良いと思うのですが


許せないのは ほとんど同じ生地柄で、ちょっと見ただけでは同じ外観です


これって悪意を感じるのは私だけ


加えて気になるのは、先方の関東圏の家具店で、この廉価版を見られたからからの問い合わせが


「関東圏でスタープラチナ シグマ P1050 を体感したんですが・・・」


と廉価版の NFIーAD001 P1050 という品番をおっしゃらずに、シグマネオを体感した


とおっしゃるという事です 


ここからはあくまで推測ですが、こういうおっしゃり方をするという事は、ひょっとしてその関東圏の家具屋は


この廉価版を スタープラチナ デルタネオP1050 と同じと説明している


だとしたら問題ですね、


ちなみに廉価版の 「NFIーAD001 P1050」  当然ですが、弊社でも販売可能で、関東圏の家具屋よりお安い


まぁ考えてみれば、弊社が同じ商品で価格があまり変わらない・・・ということが、あまりあるはずがないんですよね


アンネルも悪いんです、生地柄をもっと変えて外観で、別物とわかるように即刻すべきです
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング