ホーム   »  業界裏話
Category | 業界裏話

本音で商売

ベッド購入の考えておられるご予算は   とお尋ねすると


「本音を言えば高いものを売りつけられるのでは」 とか 「できるだけ安くて済むのなら」


という意識が働くのか、なかなか本音をおっしゃらない方が多いです


弊社のブログやHPを少しだけ読んでいただければご理解いただける  と思いますが


「決して無駄に高額なものを売りつけたりしません」  


価値がない30万円のベッドより、お話しを伺った上で 「この方にはこの商品が適している」 と考えれば


正直にご予算の半分、15万円くらいの商品でもご案内する変な家具屋ですから


それに仮にご予算を組まれたのが、他店さんを見て考えられたご予算帯であるならば


弊社の方が安い場合がほとんど、場合によっては20%は安いので


それだけで、想定よりもお安くなるわけです


当初 「10万円くらいまでで・・・・・良いものがあれば・・・」 とおっしゃっておられても、段々とお話ししているうちに


本当のご予算は15万~20万円くらいなのだということが、電話口を通して伝わってきます


だから冒頭に書いたような心配は御無用  ジャンジャン本音で問い合わせくださいませ


その方が効率よく、本当に良いものをご案内できると思います


さぁ今日明日は5月最後の土日、勝負の時です   


今日も朝からたくさんのお客様が遠方よりお見えです


5月の月間過去最高売上記録更新も見えてまいりました


今夜も上手いビールが飲めそうです
スポンサーサイト

今日はホントに平日なの? この客足の多さは?

ベッド館史上 最安値  を謳っているセール開催中からか、今日は平日にもかかわらず


土日祝なみのご来店数   


私はというと、朝からメールと電話対応でパソコンの前から離れられません


現在午後4時前、遅い昼食を取りながらブログをかいています


この分だと、明日の金曜も本日並み、土日は恐ろしいほどのご来店、ご成約となるは必定


今月も年間売上新記録の達成が見えてまいりました


バタバタと忙しい店内は活気にあふれ、私の一番大好きな空間です


商売やってて一番楽しい時間が何時までも続きますよ~に




史上 最安値

予想していましたが


昨日から始めた、ドリームベッド セール


お問い合わせ数が朝からとんでもないです   今日は予定していた全てのことを取りやめ


私も含めた、スタッフ4人態勢でメールの回答を差し上げています


セールの規約に 「商品についての問い合わせ、ご質問」 についてはお答えできない、とか


「商品数は何点までに制限・・・」  とか、硬いこというなぁ~  とお叱りを受けたこともありますが


それにお答えしていたら、メールの対応ができません  申し訳ないです、ご理解下さいませ


ご来店いただければ、その限りではなく、接客ご説明の上、基本的に制限数もございません


ところで、今回のセール   大きな声では言えません・・・・・・・・・・・ので大きな文字で書きます


新井家具 史上 最安値!!  今買わないと後悔しますよ


錬金術?

もう時効だから申しますが


先日行われた家具団地のイベントに弊社も出店したのですが、イベント自体は大盛況 のうちに終了


弊社もおかげさまで、それなりの売上を頂戴いたしました


しかしそのなかで、ご来店の特典として


イベント会場でお買いモノ、そのあと弊社ベッド館か本館でお買いモノいただいたお客様に、ご来場特典として


クオカード500円を差し上げていました


なんせイベントの準備等でバタバタしていたので、余り深く検討せずに半ば思い付きでこの 「特典」 を決めた私


「いくら以上お買いもの」 とか 「何名様限定」 とか、謳っていませんでした


当日イベント会場の設営を手伝っていて、価格に目をやると 「ハンドタオル 10円」  と書いてありました


ちなみに弊社で最も安い価格は、小物で200円 成りぃ~


と言うことは 210円のお買いもので、500円のクオカードがゲット


290円の差益  100回行うと29000円 もお客様が儲かる


しかも手もとには、小物とはいえ200個の商品までついて・・・


でも、それについてはだぁ~れも指摘もなければ、お気づきになられたお客様もおられませんでした


もし私がお客さんの立場なら・・・・・・・やってましたね


当日限り有効の特典だったので、今からはダメですよ

案外みんなまじめ?

家具メーカー(ベッド以外) の営業マンから 「ベッドを売ってください」 という声が結構頻繁にかかります


弊社担当者である場合と、違う家具店の担当者が弊社担当を通じて注文してくる場合があります


何時も半分冗談で私はもちかける話が


「おたくの商品と、ウチのベッド、支払いは相殺しないか


もちろん営業マン個人の買い物ですから、そんなことすると背任行為  になるわけですから


これは私の一種のテストです


これを 「じゃあそうします」 などと簡単に受ける奴はロクでもない


またウチはやったことがないですが、集金などで現金で支払う場合


わざと多くの現金を手渡し、それで 「多かったですよ」 と正直に申告して来るやつなのかどうか


なんて試すところもあると聞きます


でもウチが持ちかけた場合、みんな口をそろえて


「そんなことしたら、一生新井家具さんに弱みを握られる」


・・・・・まったく  私をどんな人間だっと思っているんですか      まぁ多分やるけど
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング