FC2ブログ
ホーム   »  東京ショールーム
Category | 東京ショールーム

東京ショールーム、パワーアップ

5/30より弊社東京ショールームに、アンネルベッドの営業マンが応援に立ってくれることになりました

ホントはもっと早くに入ってもらう予定でしたが、武漢熱騒動の最中、接触は最小限度に・・・まぁお客さんも少なかったけど

土日限定で、100%毎週というわけでもないのですが、これで万年人手不足・・・てか一人しかいなかった東京ショールーム

1人では一人分の仕事しかできませんが、二人なら二人以上の仕事ができ、ご案内接客の幅も広がると思います

「表示法、業界の闇」のブログでも書きましたが、いい意味でルールに逆らって情報公開を続ける男前のアンネルベッド

皆さんで応援してくださいね

ウソついてましたぁ~ お詫び

お客様から下記のお問合せを頂きました  以下 原文まま

初めまして秋田県の○○と申します

いつも楽しく、また大変参考になるブログを読ませていただいております

10月ごろの新築用の家具購入の際にはぜひお願いしたいと考えています

でも仕事の出張で東京に行く予定は7月で、たしか東京ショールームは1年間の限定と聞いています

私が伺う予定の7月に、新井家具さんが無くなってしたらあまりにも悲しいです・・・ 以下略



たいへん申し訳ありません  実は…


ウソついてましたぁ~ この方以外にも何件か同様のお問合せが


昨年7月、1年間の限定で東京五反田にオープンした 「新井ベッド館 東京ショールーム」


もうすぐ一年ですが閉館しません(笑)


当り前じゃないっスかぁ~  誰があんなおいしい場所、手放すもんですか


本当に1年間の限定と信じておられたお客様には、ウソついてごめんなさい


しかしこれには深い理由がありまして・・・


東京に弊社のショールームを出す  と各メーカーに打ち明けた際、ベッドメーカーに限らずどのメーカーも


「ウチのメーカー商品は展示しないで」 と色々なメーカーから言われたという話は以前にブログに書きましたが


それ以外に


「東京の家具店から大ブーイングが起き、色々と妨害されるかも?」


なんて脅かすんです  まあ妨害は考えすぎとしても、ただでさえ的にされる弊社ベッド館です


見え見えのウソでも 「1年間の限定ショールーム」 という事にしておけば


バ〇で能天気な他店なら、素直に信じて 「まぁ1年間ならばいいか」 と矛先も鈍るかな・・・と こんなこと書くから敵を作る(笑)


それともう一つ、いくら勝算があっての東京出店とはいえ、何が起こるかわかりません


万が一、東京進出が大失敗に終わったとき、すごすごと撤退していった と思われては末代までの恥


そのための保険で 「1年限定」 だったのです


かの剣豪 宮本武蔵でさえ、勝つ自信があっても、道場破りや敵地に入る際は、まず逃げ道を確保してからことに及んだとか


その故事に倣ったまでです


人のうわさも75日、出店してしばらくはなんだかんだと言われた弊社東京ショールームですが


出店してしまえばあとは既成事実化して、関東の家具店にも受け入れられます・・・多分(笑)  まだブランド家具は置けないけど


昨年7月オープン、今年初めての繁忙期の2~3月を迎えましたが、ちょうど2~3月と言えば武漢熱が騒がれだしたころ


そのころでさえ、一日の来場数が30件・・・・・自慢ですが、ほぼ全て弊社を目的にご来店いただいたお客様と聞いています


じゃあ一体武漢熱騒動が無ければ、何軒のお客様がお見えになったことでしょう


武漢熱の影響で、客足は激減したとはいえ、現在も 「東京ショールームは営業していますか 行きたいのですが」


と問合せを頂きます、そんなお声がある限り、通常通り営業していく方針です  現状来店数は日に平均3~4件ほどですが・・・


世の中暗いニュースばかりですが、適切な寝具で健康安眠、免疫力アップで乗り切っていきましょう

アンネルは? の声が減った そのわけとは(笑)

五反田のТОCビル 9階にある 「新井家具ベッド館 東京ショールーム」 には


時折、アンネルベッドの関東圏の営業マンが接客応援に来てくれます


彼らは関東圏で頻繁に行われる、他店の店外催事イベントなどにも接客販売員として売り場に立ち


アンネルベッドのブースに待機して来客を待つそうですが、最近そんな店外催事に来られるお客に、ある変化が


以前は来場のあ客からよく聞いたのが  「新井ベッド館のウエブで紹介していたマットレスはどれですか


と質問されたみたいですが、最近めっきりとそういう声が無くなった・・・・・・えっ アンネルの人気が無くなったの


と心配になりましたが、さにあらず


弊社の東京ショールームに直接ご来場いただくお客さまが増えたことが原因だそうです


・・・ところで、彼らから聞いたわけではありませんが


弊社東京ショールームにサータ、日本ベッド、シーリーなどのブランドベッド゛の展示が出来ない (というかあくまでメーカーのお願い)
  
その理由には、ここでは書けない・・・・・・かなり根深い闇があるようですね  おっと、これ以上は書けません


次回も開催期日、決定!!

先日大大盛況のうちに終了した、東京五反田 ТОCビルの 「徳の市」


早くも次回の参加要請が、ТОC本部からまいりました


次回は12/13~12/15 の開催


前回、弊社が用意した約500個のアイテムは、ほぼ全て完売  想定外の売れ行きに、「もっと用意しておけばよかった


と反省しきり  当然次回も参加したいのですが、困ったことに 「ネタ」 がありません


値打ちがあって、お得なものならいくらでも数が売れる  と言うのは十分わかっているのですが


前回であらかた売りつくしてしまいました


これからネタ集め、九州、広島と展示会も控えていることですし、アンテナを張り巡らし


ネタを収集するつもりです、次回の4日間の目標販売金額は、1500万円くらいを目標に


ТОCの近隣さんにうかがうと、「小物だけじゃなく、そこそこ高額なものでも値打ちさえあれば売れますよ


とのことなので、今から12月が楽しみです

これ以上は死にます(笑)

さっき書いたブログの続報的な内容でが


本館の雑貨小物だけでなく、ベッド館からも国産シーツやベッドパットのお値打ち小物をТОCに送っていました


たった今、ライン電話で現地から  「ベッド館の送ってきたシーツやパット、全部売れたけど・・・・・」


えっ 全部で60個くらいあったけど  1~2時間で完売


しかしそのあとの現地スタッフの言が面白い


「ベッド館の商品無くなったから送ってもらってもいいけど、これ以上商品売れたら、ぼくら死にます


・・・考えてみれば、昨日と今日の半日で、東京ショールームたったの2人で、300アイテムに位の商品を販売しています


一人当たり150個・・・・・そりぁ死ぬわ(笑)   でも現場はもちろん、大阪のスタッフも興奮状態です


こりぁМ島さん、激やせして大阪に帰ってくるかな


しかし鬼の新井家具、雑貨の追加商品を、たった今第三便を出荷いたしました(笑)


想定を2倍も3倍・・・いやそれ以上裏切るイベント 「徳の市」


大阪で同等のイベントを行って、果たしてこれほど売れるか


関東の家具屋さんが関西に進出して、あまりのお客様の少なさに・・・


我慢できずにすぐに撤退 というのを過去に何度も見ていますが、わかるような気がします


やはり大阪の商売人が、世界で一番強いのです・・・・・多分(笑)






プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング