ホーム   »  お客様のお声
Category | お客様のお声

なぜブログで触れないの?

本日、メールにて東京都世田谷のお客様より、下記の様なご指摘がございました


店長の過去ブログを見ていると、マイクロ3ゾーンCLを勧めていることはありましたが、Aスタイルプレミアム を勧めていることは一度もないようです。
実際に寝心地を体感して、Aスタイルプレミアム ハードがよいかなと考えていましたが、新井家具の店長が勧めていない製品を買うことに一抹の不安を感じました。
この点、ぜひ店長のご意見をお聞かせい ただけないでしょうか



ご指摘を受けるまで、私気がつきませんでした


いえどちらも良いマットです、店頭においてもAスタイル プレミアもマイクロCLも、かなりの枚数売れています


言い訳ではないのですが


マイクロCL とLX が出たのが今から5年くらい前のこと


そのころ失礼ながら、アンネルベッドの知名度は低く、これはお客様に対してだけでなく


一般の家具小売店においても 「アンネルベッド  あぁ、そんなメーカーもあるよね」  ぐらいの感じでした


以前から弊社はアンネルの品質の高さ、良品低価格ぶりを認知していたのですが


歴代のアンネルベッド営業担当にたいして、何度も 


「せっかくいいものが作れるのにもったいない、ウチで売るから私の言う通りのマットを作ってほしい」


何度も説得しましたが、実現せず


最後に現在の弊社担当であるH所長・・・・・アッもとい、最近めっきり営業に来ない、どこでさぼっているのかH所長


が積極的に工場、上と掛け合ってくれて、実現したのがこのマイクロLXとかCL が最初でした


私も 「責任もってウチで売ります」 と断言した手前


ダメでした・・・・ などと言う結果には意地でもしたくない  やはり思い入れもあって


ことさらブログの筆も進んだのだと思います


このマイクロの売れ行きが、その後のスタープラチナや他のアンネルのマットレスの開発の礎になったのは間違いな事実


今では毎日 「アンネルベッドの・・・」 というご指定のお問い合わせをいただくようになり


怠けていたわけではありませんが、油断していたようですね


商い(あきない) の語源は「飽きずにやる」 ことだと一説にありますが


何時までも忘れずにいたいと思います


ご指摘ありがとうございました  M様


Aスタイルプレミアム 6.5インチ  


どこぞのしょうもない値段ばかり高くって、品質の低い6.5インチなどよりも、遥かにオススメですよ
















スポンサーサイト

貪欲にもほどが・・・それともただのヘタっぴ~?

今日お客様とのメールのやり取りで、このようなお怒りのお言葉を頂戴しました



「乱売から価格を「守る!」とおっしゃるメーカーや小売さんは
一体どっちを向いて商売しているのだろうと常々疑問に思っていました。」

これは例えば弊社の販売価格に対して、グダグダと文句をいったり、邪魔したりする家具小売店などに対しての
お怒りのお言葉です


これに対して私は、以下の様なお返事を差し上げました


貴重なご意見ありがとうございます
メーカ―は建前上、他店の手前、安売りする家具店に 「困った困った」といっているジェスチャー的な部分もあるんですけどね(笑)
ちなみに弊社は「乱売」 ではなく、お安く販売しても、適正利益は(弊社の考える)は頂戴しておりますよ

弊社を 「乱売だ!」 と攻撃する家具店さんは、よほど儲けたい欲の皮が突っ張ってるのか
それとも相当に仕入れ交渉がヘタっぴ~ なのかのどちらかですね(笑)


あ~ぁまたこんなこと書いちゃった  

ありがとうございます

本日、お客様から以下の以下のメールを頂戴いたしました


何時も楽しくブログを読ませていただいております

私は2カ月ほど前にベッド館に伺い、アワーグラス ア―ルグレイを購入いたしました滋賀の〇〇と申します

中略~

いつもも拝見するブログやホームページから垣間見えるのは、御社とお取引メーカー様との良好な関係

御社の他と比較にならないほどのお値引き率は、メーカーさんの協力あって実現していると推察いたします

もちろん新井家具様の企業努力もあるのでしょうが

そのメーカーの協力を引き出されているのは、重ねて言いますが信頼関係

私自身も商売をしており、ブログ等を読ませていただいて、色々とお手本とさせていただいております

また敵対されている某メーカーさん(笑) に対する記述も、どこかしらユーモアがあり

ボロクソに書いているものの、なんとなくそのメーカーに対して愛情を感じられているような感があります

中略~

以前から悩んでいた腰の不調も、アワーグラス使用10日ほどでウソのように改善され、おかげさまで快適です

分野は違えど同じ商人、健康安眠があって初めて商売にも身が入るというものですよね

私も新井家具さんのように熱い情熱で仕事にまい進したいと考えます

良いマットを紹介いただきありがとうございました、まずは御礼まで



  涙がちょちょ切れるようなありがたいメールを頂戴いたしました


そうですねぇ・・・敵対しているメーカーへも愛情・・・


確かに往年のあのメーカーの素晴らしさを知っている世代の我々としては、すっかり変節してしまった現在の姿に


愛情・・・というか哀れみを感じる心があるのかもしれませんね  


それも含めて、色々なご指摘ありがとうございます


メーカーとは常に真剣勝負  言いたいことを言いあっています 


それもおっしゃるように、信頼関係がなければ成しえないことかもしれませんね

いい!

今日、ほんのさきほどのことです


女性のお客様からお電話をいただきました


「先日、東京スプリングのアワーグラス ア―ルグレイを購入したものなのですが・・・・・」


お声のトーンは淡々とした感じ・・・・・・・こうした場合、クレームのお電話である確率は、結構高い(笑)


私はこれからおっしゃられるであろうお言葉を聞き逃すまい、と受話器に耳をおしつけ


「・・・・・申し訳ございません」 という言葉を発する準備に入っておりました・・・


・・・そして、次にお客様から発せられたお言葉が・・・・・


「いい!」




・・・・・・  「E









「イィー!!」


ショッカ―


一瞬意味が分からなかったのですが、「いい」 つまり 「良い」というおほめの言葉だったのです


あとはべた褒めのお言葉の連続   ありがとございます


当たり前ですが、ウチで購入いただくためです

以前にも同じことを書いた覚えがあるのですが、もう一度書きます


お客様からお電話、メールでお問い合わせをいただいた際に、 「私は青森なんだけど、どこで現物を見ることができますか


そこで我々が知りうる限りの情報で、メーカーのショールームを紹介したり


(〇〇という家具店に展示されているはずですから、そこで体感いただけますよ」 とお伝えします


ところが・・・ ご案内すると、そこでそのまま購入されることがあるんです 


どうしてそれが分かったのかと言うと、そのお客様からこんなメールをいただいたんです


「先日はご親切にありがとうございました、おかげさまでお教えいただいた近隣家具店で現物を確認し、購入いたしました・・・・・・」


文章を最後まで読むと、どうやら他店で購入され、それに対して弊社にお礼のメールをいただいている・・・・


すいません(汗)  本音で書きますが、他店さんで購入されたなら、なにもわざわざそんなことお知らせして来られる必要ないし


正直、あまり聞きたくない情報です


「ひょっとして、そこの方がウチより安かったのかな」 そう思いましたが


よくよく考えてみると、弊社の販売価格をお知らせした覚えがない   ・・・・・ということは


どうやらお客様は私が厚意とか親切心、つまり商売抜きで他店さんをご案内したと思っていらっしゃる


もちろんごく稀に他店さんをご案内することはありますが、それは例えばカーテンとかカーペットとか


基本的に扱っていない商品などの場合


間違ってもベッドの場合は特にですが、他店さんを厚意で紹介することはあり得ません


絶対にありません(笑)


とりあえず、メールで 「まだ弊社の価格はお伝えしておりませんでしたので、お知らせしておきます」


「定価より37%引きの〇〇円、となりますが、先方は弊社価格より安かったということでしょうか」 と付け加えました


・・・・・・ほどなくして、そのお客様からお電話が・・・予測していましたが


「え~  新井ベッド館さんの方が安いのですか 地元の家具屋より2割くらい安いです」


どうやら、大阪に店舗を構える弊社、いくらなんでも何百キロも離れた青森県まで配送すると、大きな運賃がかかり


いくらなんでも地元で買った方が安いだろう、と思いこまれていたご様子


結局、そのままキャンセルされ、弊社にて一式お求めいただき事なきを得ましたが


この方のように、お礼のメールを頂戴しなければ、我々も気づかないわけで


もう一度書いておきますね


私が厚意で他店を紹介する事は、ありえません(笑)











プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング