FC2ブログ
ホーム   »  その他
Category | その他

マシン修理完了!!

東京スプリングのマシン、修理完了したようです

予定より2週間くらい早い  スイスからのパーツ取り寄せ、当初は船便という事でしたが

ひょっとして、航空便に変えたのかな  だとしたら運賃何十倍

高価なパーツを取り寄せたからと言って、確実に一発で修理できる100%の確証はなかった、と言っておられましたか

試運転の結果は

正直、この時期の売れ行きに影響が出ると心配でしたが、お客さまには最小限度のご迷惑ですみそうで

良かったです

高齢者への心理的影響が・・・

志村けんが亡くなったと聞いてびっくり  我々の世代では 「8時だよ全員集合」 を毎週土曜日

楽しみに見ていた世代で、志村けんのエッチで下品なギャグに笑い転げていたが

たしか通っていた小学校で、児童に悪影響を与える 「有害番組」 とされ、子供に見せないように・・・と

父兄にプリントが配られたと記憶する

当然うちの親は 「見てはいけません」 と言ったが、近所に住んでいた祖父の家でこっそり見ていた覚えがある


しかし初めて の有名芸能人の武漢肺炎による死去 しかも70歳という比較的若年

高齢者への心理的な影響もあると思う

自分もまだ高齢者ではないが、持病を抱えるものとして体調にはきを付けていきたいです

あまりボロクソに言わないであげて

何気に経済ニュースを見ていたら、こんな記事を見つけた


「大塚家具、黒字まであと一歩のはずが66億円の赤字見通し 迫り来る上場廃止の足音」


それら加えて記事の内容が辛辣極まりない


「そこから見えてきたものは、大塚久美子社長(51)は経営を悪化させる才に長けている」 ・・・だって


こんなこと記事に書かれたら、心の弱いは私ならストレスで頭おかしくなってしまうかも


有名企業の経営者は大変ですね


家具屋として規模は次元が違いますが、私と同学年の経営者・・・・・・ 記者の皆さん、あんまりボロクソに書いてあげないでね


私もよくクソミソに言われることがありますが、私の場合もっぱら同業者に言われることが多いので


心が折れるどころか、心の栄養となってモチベーションがアップ


「お願いだから、もっとボロクソに言って

嫉妬心を煽れ

私は 「嫉妬心の塊り」です、他の家具店が配送トラックに、ベッドを積んでいたら  「くっそ~ ウチの売り上げとられた


と本気で思います、社員から 「社長、でもアレ安物のたぶん中国製のマットレスですよ あんなものヨソに任しておけばいいんですよ」


と言いますが、「アホ! ウチなら同じお客さんに、もっといいマットレス・・・少なくとも日本製のマットレスを買っていただいている」


と言って社員から呆れられています


嫉妬心の大小はともかく、家具屋が嫉妬心を無くしたら、終わっていると思うのは私だけ


メーカーの営業マンでも、このこちらの嫉妬心を上手にあおり、商品を売り込んでくる強者もいます


「どこどこの家具屋が、こんな商品をこんな売り方をして売れている」 という情報を意図的に家具屋のオーナークラスに流し


その家具屋への嫉妬心から、つい仕入れなくても良いものまで仕入れてしまう・・・・・そんな経験はバイヤーなら一度くらいはあると思います


その時ポイントとなるのは、売り込む家具店に対して、ちょっとだけ下の家具店のことを題材にすると良いんです


上の家具屋だったら 「あそこなら仕方ない」 と考えても、下から迫ってきて追い抜かれる恐怖と嫉妬心が一番効きます


昔、某メーカーが 「奥様会」 と称して、オーナーの奥方連中の会を作り、「奥様会の仕入れ大会」 などを行い


上位、つまりたくさん仕入れた家具店の 「奥様」 を表彰して持ち上げ


ヒマと金を持て余した、オバハン・・・・・もとい奥様連中の、見栄と嫉妬とランバル心を、いやらしいまでに巧みにコントロールし


またその奥様会担当の営業マンは、選抜の 「男前の若手」という念の入れよう(笑) 間違いもあったようです・・・奥様と


売れもしない大量の商品を、自分の許可なくコンテナーで送りつけられた当時の家具屋のシャチョ―はん


「こんな売れもしない商品、勝手に仕入れてきやがってー


「だっておとーちゃん あの○○家具の奥さんだけには、負けたくなかったんやもん


という古き良き 時代の、まんまと戦略に嵌められた家具や夫婦の会話を想像するのは、難しくありません


そんな家具屋は、今では無くなってしまったか、残っていてもそのメーカーから 「家具屋の数にカウントしていません

と陰で言われてるんですけとね


どちらにしても 「釈迦に説法」 かもしれませんが、嫉妬心をうまくコントロールして、売り上げを作ってくださいね


営業マンの皆さん










ショートスリーパー

「ショートスリーパー」 と言う言葉をご゛存知でしょうか


一日3~4時間しか睡眠をとらず、中には45分なんて人もいるらしいです


睡眠に関することなので、我が睡眠化学研究所としては興味がそそられる


早速その関係の本を仕入れて読んでみました


その本によると、「そもそも7~8時間が理想の睡眠時間、と言うのは医学的に何の根拠もない」・・・らしい


人間も動物である以上、7時間寝なければ身体のパフォーマンスが本当に下がるのであれば


いつ外敵に襲われるかもしれない太古の昔、人類は絶滅していたであろう。と言う考え方


そういえば野生動物は極短時間ス睡眠や、イルカなどは右脳と左脳を片側ずつで睡眠をとり、外敵に備えている


現在の経済活動、文化活動下においては、一日一睡眠、7時間というのは、自然ではなくゆがめられている


睡眠時間の短い国の方が長寿と言う統計も・・・・・


脳梗塞や心筋梗塞など、長時間の睡眠をとった起き抜けに起きやすい


睡眠中は体温も低下、免疫効果のあるビタミンも体内には4時間程度しかとどめておけない


そのことで当然免疫力も低下、がん細胞も睡眠中に増えやすい


睡眠中で大量に分泌される 「成長ホルモン」  成長期だけでなく、高齢者でも分泌されているが


これが最も分泌されるのは、入眠後の数時間のみ・・・・・・等々


読めば読むほど、長時間睡眠のデメリット


何でも自分の体で試してみたくなる自分は(特に睡眠のこと)


早速やってみた  と言ってもいきなり3時間とか45分は無理があるので


とりあえず4~5時間に設定、午前3時頃に寝て、8時前後に起きるパターンに切り替えてみた


もちろん眠気を感じたときは、例え午後10時でも床に就き、その分早く起床した


案外いける  日中も眠気を感じない


起きている時間が長くなった分、見たい映画や読みたい本を、深夜や早朝にゆっくりと読むことが出来るし


案外快適でいいかも


当然、ショートスリープを実行するにあたって、少々睡眠スタイルを変えた


マットレスは以前から使用している 「アワーグラス アールグレイ」 ちかくマエストロに買い替えを検討中


ちなみに、低反発マットレス」 と硬すぎる 「高反発マットレス」は体の血流が不自然になるので短期間は良くても、長期間はダメ


これまでの寝ながらスマホのYouTubeは止め、一部残していた室内の明かりも、一切決して真っ暗にして眠った


朝はカーテン越しの自然光で目覚める  そして10分間の2度寝


おそらく経験している人も多いと思いうが、一度目を覚ました後の二度寝をする際、何とも言えない幸せな気分を感じたことが


無いだろうか


二度寝の際、実は脳内に大量の幸せホルモンと、アルファー波が満ち溢れているそう


しかし長時間の二度寝は返って逆効果  10分くらいでちょうどいいらしい


頭すっきり


考えてみれば、「寝ていることは死んでいるのと同じ」 と木村正彦も言っていた通り


一日あたり4時間睡眠が減れば、一週間は8日以上ある計算となり


数か月、数十年で、寿命が16%程ほど増えた計算になる












プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング