FC2ブログ
ホーム   »  アワーグラス
Category | アワーグラス

手間が3倍 ファントム

おかげさまで アワーグラス ファントムの売れ行きも好調で、ファントムが発売されたことで

おもしろいことに、アワーグラス マエストロの売れ行きも大幅に向上いたしました

さて、今朝東京スプリングの常務氏と電話でお話しして仕入れた情報をそのままブログに書いちゃいます

私   「アワーグラス ファントムは手間がかかると言いますが、実際に1枚造るのに要する時間は

常務 「アールグレイが大体2時間で完成に対して、3倍の6時間です

「しかも8インチのピアノ線プリヒーティングのアワーグラスバネは、わたししか造れません

「またウチの職人は熟練のベテランばかりですが、その中でもファントムの製造工程に参加できるのは、たったの3人だけ」



当然マットレスは流れ作業なので、一枚一枚6時間かかるわけではありませんが、アワーグラスバネ自体、インチに関係なく

日本に1台しかないシュプール社のマシンでしか製造できず、しか選りすぐりの熟練職人さんを3人も要するとあっては

他のマットレスの製造をほぼ全て停めて製造に当たらなければならないため、製造業としては生産効率は非常に悪い

・・・とんでもない代物の製造を依頼してしまった  ちょっと反省しています・・・・・

でも常務も

「確かに手間もかかって商売上効率も悪いですが、お客様が喜んでお使いいただければ、それに・・・

造っていて楽しい感覚のマットレスは、この世界に入って久しく忘れていた感覚です


なんとも、ものつくりを愛する職人さんにしか口にできないコメントをいただきました

我々も気持ちを込めて アワーグラス ファントムをはじめ、アワーグラスシリーズを販売していきたいですね

使いすぎて、マシン壊れました

ピンチです

東京スブリングの日本・・・いや東洋に1台しかない、スイスの最新式ポケットコイルマシーンがぶっ壊れてしまいました

日々の酷使がその原因

弊社だけでも、アワーグラス マエストロ、アワーグラス アールグレイをはじめ、ドミナンテⅡ、その他、計7~8種類の

マットレスを大量販売、特にドミナンテⅡはここのところの超爆発的な売れ方、比較的お求めやすい価格帯なので

売れる数量も多い

マエストロ、アールグレイは弊社で在庫を持っているので、ある程度は大丈夫ですか゛

ドミナンテはちょうど在庫が切れたところ

だましだましマシーンを使えば、できないことはない しかし、このマシーン、完全に壊れてしまうと

実質、二度と購入することはできません

現在、この同型(正確には生産スピード向上タイプ)を新規で購入すれば、恐ろしく価格に高騰してるそうで

その価格は、いかなる有名メーカーでも購入すると、原価償却まで何十年もかかるので

どこも手を出せないで、このスイスのマシーンよりも性能面で劣る、国産のマシーンで自社マットレスを製造しているのは

ほんのブログだけの内緒話・・・ そのあたりが東京スフリングのアドバンテージ

無理して壊してしまっては、元も子もありません

スイスからのパーツの取り寄せには、少なくとも数週間を要します

お客さまにはご迷惑をおかけしますが、申し訳ありません
申し訳ございません。







マエストロ グレー?


お客様からのご要望で、「アワーグラス マエストロを、アールグレイの生地で作ってほしい」 


という事で、別注で東京スフリングに発注をかけたところ


アールグレイの生地とマエストロの中身とでは、「相性が良くない」 という事で


急遽、マエストロと同じ組成のグレー色の生地をご用意し、製作いたしました


同メーカーの常務氏から、「思いのほかかっこよく仕上がりましたので、写真を送ります」 とメールが来ました


これは私に 「ブログに書けよ」 という常務からの無言の圧力と感じたので


早速アップしました(笑)


ダブルサイズを二枚  お届けまで大切にお預かりいたします、A様楽しみにお待ちくださいませ


マエストログレー

安易な廉価版は出さない

普通、新素材系も含めて、話題の マットレスなどが発売され、一通りのブームが起きるとします


しかし次第にブームも落ち着き、ある意味安定してくると、メーカーや販売元は次なる方法として


「廉価版」 の発売を開始します


低価格帯の底辺を広げて、売り上げのさらなる拡大を図るわけですね


一応メーカー側の言い分としては  「弊社の高級のマットレスを、特別にお求め安い価格帯で・・・」


などと宣伝しますが、物事を斜めから見てしまう・・・と言うより本当の事を知っている私などは


「始めっから安い価格で販売できたのでは」 と見てしまいますが、皆さんの考えはいかがですか


ところで、我々が積極的に販売している 東京スプリングの 「アワーグラス アールグレイ」


これに関しても、私は一度メーカーに 「廉価版」を作ってみては と話をしたことがあります


何度もの述べてきたように、バネはアワーグラス バネを使用しても


内部のウレタンや詰め物の質を低下させれば、ある程度販売価格は抑えられます・・・・・シングルで89800円くらい


私はつい商売人の山っ気が出て、東京スプリングさんにそういったのですが


怒られちゃいました


「アワーグラス アールグレイとアワーグラス マエストロ、あの二つのマットレスはスプリングと内部のウレタンなどのバランスが


現状で望みうる、最高の組み合わせ  それを売らんがために、安易に廉価版


お客さんへの裏切り行為はできない


柔らかい物言いでしたが、明らかに叱られちゃいました


職人の熱い情熱のこもった 「アワーグラス アールグレイとマエストロ」


先日も千葉県の貸別荘 のお客様から、ご注文をいただきました


また近いうちに 「アワーグラスの体感できる宿泊施設」 としてブログ、ウエブサイトにご紹介したいと思います

これだけは変らず売れています

税率アップ後の10月、他メーカーのフレーム、マットレスの売り上げは正直、激減


しかしそんな中、弊社の救世主ともいえるマットレスが、我らのアワーグラス アールグレイ


他メーカー品を尻目に、ほとんど売れが低下していません 今10%引きセールをやっているというのあるけど


倉庫内にどっさりあったアールグレイも、順調にお客様宅へと出荷


これがもし無かったら、「どうせ税率アッフ後は売れが止まる」 とマイナス思考に陥って、先月に大量買い付けの契約を


もししていなかったら  考えただけでもゾっとします


話は変わりますが、最近各メーカーの営業マンが、以前にも増してよく営業に来ます


「なぜ」 と尋ねると 「行くとこ無いんです


彼らによると、特に大手家具店んの落ち込みが酷いらしく  ざまーみろ


巨大な家具売り場に、客数が2~3人   


「もう応援販売もしばらく必要ない」  とまで言われたらしいですね


だからと言って、仕事の邪魔になるので、ウチにそんなに頻繁には来ないでね


メーカー営業がやってきても 「売れない・・・どうしよう」 とか 「どこどこの家具店が廃業する」 とか


辛気臭い情報ばかり   新井家具店に不景気を持ち込むなー


プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング