ホーム   »  未分類
Category | 未分類

毒を食らうのはまっぴらごめん

このブログを読まれる限り、私が中国製や海外生産のマットレスのことをあまり評価していない


ということがご理解いただけると思います


これは普段食べる食品に対してもそうで、スーパーに行ってラベルに 「中国産」 と書かれていたら、まず買いません


土壌汚染、水質、大気汚染たっふりの環境で育った食材ではない、という保証はどこにもないですから


安いことは安いですが、それをケチってあとで病院代がかかるのであれば同じこと・・・いや最悪ですよね


ニュースでやってましたが、なんせ一泊5万円もする高級ホテルでも、コップをトイレのブラシで洗うような国ですから


食品など何をされていても不思議ではありません、当の中国人が子供に飲ませるミルクを自国で買わず、日本で買う


まぁ金持ちだけみたいですが・・・


外食の場合、これは残念ながらある程度仕方ありません


安売りで有名な食材店、早朝にそこの前を通ると、うず高く積み上げられた食材の入った段ボール箱


そこに書かれている文字・・・・・中国語と韓国語が殆ど、日本語はほとんどありません


ところが店内に入ると、店頭には「長野県産」 「鹿児島産」などの表示が目立ちます・・・・・・・不思議ですね


まさかとは思いますが


問題はそこに、知っている顔の飲食店の人間が・・・  安い定食屋もあれば、そこそこ値段取るところまで・・・・・


確かに加工してしまえばわからないことですし、「利は元にあり」  原価が安い方が利益は上がります


それを知ってから、弊社は社員に自炊を呼びかけ、ガスコンロ導入しました、スーパーで買って昼食を自炊するものが増えました


店屋物の方が早い、安いでも、社員に元気で働いてもらうためにはその方が良いと思ったからです


お金では買えない健康、それは日々の食事と睡眠が重要


睡眠も食事も、健康をむしばむ魔の手から自衛するのは、結局は自分自身なんですよね


弁当屋さんなど 「弊社はすべて国産の食材を使っています」 などと謳い、他の価格訴求弁当と差別化したら


売れると思うけどなぁ~
スポンサーサイト

みんなテレビに釘づけ

今日の午前中から昼過ぎにかけて、お客さんの来店が殆どありません


羽生くんにやられましたね    しかし冬季1000個目の金メダルおめでとうございます


スタッフも来客が少ないのをいいことに、ワンセグにかぶりついていました・・・私もですが(笑)


そして判で押したように、その後お客様が大挙ご来店


選挙と運動会は商売の敵といいますが、国際的な運動会ですからしょーがないですね

ぜひご覧ください

大阪市の都島にある、TRANSFORM株式会社シーエーティ という業者に私の自宅のリノベーションを依頼しました


ほぼ私の理想通りの部屋になり、家具はすべてノットアンティークス  と アスプルンド  に統一


わしのへや2




枚方市の 新井邸という形で紹介されています 

私の部屋画像は こちら


自分の趣味でもありますが、と同時にお客様にご覧いただき、イメージしていただくということにも活用し


すでにいくつかの家具を購入いただいております


ただ消防法などの絡みで 「私のプライベートのお客様」 という建前でご案内しております


本館、ベッド館のスタッフにお声をかけていただければ、ご案内いたします


諸事情で(私が留守にしていたり) ご覧いただけないケースもございますが、お気軽にお申し出くださいませ


人間50年・・・

春需が始まって毎日なんやかや、店長業、社長業にも忙しくしていたら


自分が50歳になっていたことを忘れていました   


「人間五十年、下天の内を比ぶれば、夢幻の如くなり」
「一度生を享け、滅せぬもののあるべきか」

昔なら人生終わってる50歳です、私も2年前に大病をし、医師から再起不能、よくなっても杖が必要かも 


と言われましが、その後獣の回復力で、前より元気で走り回っています


病名は脳梗塞、ししかも運動中枢をつかさどる延髄部分が二か所も詰まって、左半身不随、呂律が回らない、再発率高い


しかし現在月一検診で、数値はオールクリアー、糖尿病も治ってしまいました、医師からこのままの状態を維持できれば


再発率はかなりゼロに近づくでしょう・・・と言われ、一生飲まないといけないといわれた大量の薬も、「飲まなくてもよい」


そこまで回復しました


どのようにしたのか、いずれそのことをブログに書くことがあるかもしれません


というのも、先日20年来お付き合いさせていただいてる大先輩が私と同じ病になり、現在杖をついて生活をされ


先日弊社に家具を購入に来られました、その際に自分がどうやって回復したのかをお話したのですが


そのあと 「もう完全回復しないとあきらめていたが、話を聞いてなんか光が見えたような気がする・・・ありがとう


と涙ぐんでくださったからです、仮に本人やご家族が同じ境遇の方が私のくだらないブログを読むことで


少しでも希望を感じることができればと思っています


残りの人生拾いもん、神様からチャンスを与えられたと考え、商売に邁進していく所存です  


さぁ  やるぞ~


・・・・・・今日はおちゃらけなしで




お安く値切るコツ

お安く値切るにはどういう風に交渉したらよい


簡単なことです、販売員を気持ちよくさせればいいんです


一番ダメなのは高飛車に 「安くしろー」   最悪です、私のように気の弱い人間は逃げ腰になって


好条件を引き出しにくくなりますし(笑) 普通の人間なら 「そんなエラそうに言われて、誰が安くするかぁ~」 となります


だから 「本当は今日買うつもりじゃなかったけれど、アンタの説明が親切で上手いから、つい買っちゃう気持ちになった・・」


とかなんとか、たとえ思っていなくても


普通のお店は 「掛け値」 と言ってあらかじめ値引き代をつけてあるし


弊社のように誰がご案内しても、価格は決まっている家具店でも、例えば配送面や日程で好条件を引き出せたり


「こっちの方がもっとお得ですよ」 などと、より良いもののご案内を引き出せる・・・かもしれません


ほめるのはタダ、やってみてください


我々もメーカーから仕入れる際に、営業マンの機嫌を取ったりすることもありますし、その方が好条件を引き出せます


メーカーにエラそうに言ってるイメージが強い私ですが  結構したてに出て交渉することも多いですよ


「お前んとこ売れてないやろ  ウチが販促かけてやるから安くしろー 」  というのと


「品もいいし、担当さんが頑張ってくれるから、今月はおたくのメーカーを力一杯売りたい、苦しいのお互い様

ちょっと協力してくれたら頑張って結果出すけど・・・お願い


意味としては同じこと言っているんですがね


あほでチンケな家具やほど 「うちは天下の○○〇〇や!!  売ってやるるから安くしろー」 てなことを言って反感買ってます

しえー






プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング