FC2ブログ
ホーム

新井家具ベッド館の店長が綴るブログだけのお話です。ベッドの得する情報からプライベートなつぶやきまでを不定期更新中!!

高齢者への心理的影響が・・・

志村けんが亡くなったと聞いてびっくり  我々の世代では 「8時だよ全員集合」 を毎週土曜日

楽しみに見ていた世代で、志村けんのエッチで下品なギャグに笑い転げていたが

たしか通っていた小学校で、児童に悪影響を与える 「有害番組」 とされ、子供に見せないように・・・と

父兄にプリントが配られたと記憶する

当然うちの親は 「見てはいけません」 と言ったが、近所に住んでいた祖父の家でこっそり見ていた覚えがある


しかし初めて の有名芸能人の武漢肺炎による死去 しかも70歳という比較的若年

高齢者への心理的な影響もあると思う

自分もまだ高齢者ではないが、持病を抱えるものとして体調にはきを付けていきたいです

スタンダードが狂い咲き?

サータ30th アニバーサリー SТ が狂い咲きです

もう38周年 になろうかというサータ、いい加減に30周年という名前はやめれば と考えなくもないですが

8年間売れ続けて、「名称を変える必要性が無い」 ・・・だそうです

この30thアニバーサリーには 「DX」 デラックス と 「SТ」 スタンダード の二種があり

これまで弊社では、9 : 1 くらいの割合で 「DX」 の方が売れていました

両者の価格差も僅かなので、 「それくらいの違いなら、デラックスで」 という感じでSТは日陰者だったのですが

ここにきて、半々とまではいかないものの、SТの割合が3倍増

こんな現象は、30thアニバーサリー発売開始8年でなかったこと

考えられる理由としてはただ一つ、「たとえ数千円でも安いものを」 という意識がお客さんに働いているのでしょうか

・・・というより、売り上げ不振にあえぐアホな家具屋が、ちょっとでも安全パイで

より安い方をお客様にお勧めしているのでしょうか

だとしたら本当に景気が悪いのでしょうか

あくまで個人の考えです

あくまで私個人の意見

私は極力 「中国製品」 「メイドイン チャイナ」は使用しない・・・衣料品や家電、寝具以外の家具は仕方ないにしても

口に入れる食料品や食器類、寝具は絶対に中国製は選択しない

そんな私でも、外食や宿泊施設で、やむを得ず食品を口にしたり、中国製の寝具を使ってしまう事がある

どんなに気を付けていても、不可抗力というやつ、だからせめて自宅では、可能な限り中国製を遠ざける

もう忘れている人も多いが、毒入り冷凍餃子、段ボール肉まん、プラスチック米、人毛醤油、下水油・・・・・う〇こから作った油

極めつけは、一泊何万円もする中国の五つ星ホテルが、便器用のブラシでコップを洗浄していた

家具業界だって負けていない、発がん物質で有名な、カドミュウム入りの土で造られた 「土瓶」

回収騒ぎになったが、いまだに全て回収されていない・・・・・・なぜかほとんど報道されないが  スポンサーは神様って

有名ホテルがまさか・・・そんな事するはずが・・・

有名な家具店の売る中国製だから・・・そんなことがあるはずが・・・

有名ブランドのプロデュースする中国製だから・・・そんな事あるはずが・・・・・

あったわけです

それでなくても、大気汚染や電磁波、ウイルスに副流煙・・・不可抗力で健康を害するものが他にもたくさんあります

ですからあくまで私個人の考え、中国製はできるだけ遠ざけてこれからも生きていきます

エコーネス ストレスレスチェアー

お花見の食材を買いに、スタッフとコストコに行った


するとコストコに、エコーネス ストレスレスチェアーが売っていた


コストコのサイトにも掲載されています


以前は取引があったエコーネスだが、数年前に無くなり、その後縁がないので安いのかどうかもわからないし、興味もない


エコーネスとはずいぶん前から取引があり、それなりに販売していたが


「お客様に大変良い条件」 で販売 し始めると、それまでの何倍もの数が売れた


簡単な話、お客様からお問い合わせがあると 「お客様に大変良い条件」  を提示すると


おもしろいほど売れた・・・・・たくさん売れたので、メーカーも喜んでくれるだろう と思っていたら


毎年、一年ごとの契約更新を、「今季限りで、来期は更新しない」 と通達してきた


その当時の営業担当者がその事を告げに来たので、その営業マンが変える際は


玄関先に塩をまいてお見送りして差し上げた


普通、商売は数をたくさん売れば、評価されメーカーも喜ぶはずなのにぃ~  なぜなぜなぜ(笑)


その後、別の家具店と契約して、そこが販売しているが・・・・・


はたして当時の弊社ほど 「お客様に大変良い条件」  で販売しているのかな


どちらにしても、今別のメーカーのパーソナルチェアーを 「お客様に大変良い条件」  


で販売して、当時のエコーネスよりも多く販売しているが、間違ってもそのメーカーは 「お客様に大変良い条件」 


で販売して、来期の取引は更新しません・・・なんてことは言いません

潮時か? 脱退も・・・

今、夜に家具団地の通りを歩くと、怖い


下の写真ではわかりにくいかもしれませんが、提灯のような形の街灯と、その下には家具団地の各店舗名の入った


明かりがあります

団地の街灯

この写真は3年くらい前のもので、まだ弊社 新井家具本館も取り壊し前の状態 (今現在は、新築建て替えに向けて更地)


写真ではおよそ10メートル間隔で、9本の街灯が確認できますが、今この街灯はありません


それでも弊社本館があったころは、防犯上の理由と、ディスプレイが見えるように、夜でも玄関の電気をつけていましたが


今はそれもないため、夜は真っ暗です  まさにゴーストタウン


おまけに、朝日にこんな記事書かれるし・・・ちょっと前の記事やけど

ニトリ進出 苦境に立つ家具団地

十羽ひとからげ、何でもかんでも一緒くたにしないでほしい


弊社新井家具店は、ニトリが出来た後でも、ずっと右肩上がり  苦境になんて立ってません


・・・でも夜のゴーストタウンぶりを見ると、世間の人は 「家具団地も終わり」 と感じても仕方ないか・・・


弊社本館の新築建て替えの際、面積拡張できれば と考えていた、本館に面した


中途半端な面積の土地・・・・・ 小銭稼ぎの時間貸しのパーキングになるみたいです


「苦境に立たされた町」 のイメージと一緒くたにされれば弊社のイメージダウン


もう枚方家具団地の加盟店に属している意味ないかも  脱退
  
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング