ホーム

新井家具ベッド館の店長が綴るブログだけのお話です。ベッドの得する情報からプライベートなつぶやきまでを不定期更新中!!

最高記録です

ありがとうございます


本日の売上、一日当たりとしてはベッド館オープン以来の新記録  しかもぶっちぎり


恐らくベッドだけで言えば、今日の弊社の売り上げは、一店舗としては日本で一番だと思います  


厚意で応援に来てくれた、ドリームベッド、アンネルベッド、シーリーベッドさん達も、ウハウハで帰っていきました


今日は、お客様のご来店数、単価もさることながら、その恐るべき成約率、決定率の高さ


販売員の誰に聞いても、皆一様に90%以上のお客様がご成約と言います


もともと決定率が高い弊社ですが、90%以上というのは、これも過去に無い事でした


台風の悪天候にも関わらず、遠方より足をお運びいただいたお客様、飛行機、フェリー等の欠航で


「行きたいけど行けない」 とお電話いただいたお客様(のちに台風特例で、ネットご注文可) 


厚意で応援販売にたってくれたメーカーさん


そして昼飯も食べずに接客販売にあたってくれた弊社スタッフ


この場を借りて厚く、そして熱く御礼申し上げます  ありがとうございました


目の回る忙しいなか、 「接客すれば全部買っていただける、こんな面白い事は無い」 というスタッフ達の頼もしい言葉


みんな遊ぶ時は遊ぶ、仕事する時は火の玉となって燃える


今日のビールは最高です

スポンサーサイト

怒らんと聞いて下さいね

久しぶりのアワーグラス について書くブログです


もはや弊社の 「不動の売上№1マットレス」 として定着した感のある アワーグラス アールグレイ


ご存知の方も多いと思いますが、おさらいの意味で


アワーグラスには

アワーグラスⅠ 

アワーグラス アールグレイ

アワーグラスⅡ

アワーグラスⅡ オルタナティブ(オルタ)

の計4種が現在ございます


よくお客様からご指摘いただくのですが 

「アールグレイ = アワーグラス2 だと思っていた」  あるいは  


「受け取る側としては、番号が上がるごとに性能が上と考える人が゜多い? そういう意味では、アールグレイは 「アワーグラス3」 に名称を変更すべきでは」 スーパーサイヤ人みたく

などなどのご意見をいただきます


しかし 「アールグレイ」 として定着しておりますので、いまから変更するのはかえってマイナスかも


4種の販売価格は 旧タイプである 「Ⅰ」 が最も安く


アールグレイ、「Ⅱ」、「Ⅱオルタ」 は全て同一価格で弊社は販売しておりますが


ここ1か月余りで売れた枚数はアールグレイが130枚以上、「Ⅰ」は2枚、「Ⅱ」「Ⅱオルタ」に関してはゼロでした


普通ならば価格の最も安い 「Ⅰ」 の数が最も多くなるはず


やはりアワーグラスをお考えのお客様は、こだわりを持っておられる方が多く  「せっかく買うならアールグレイ」


とお考えになられる由、また元々は意味のない 「低性能 高価格なメーカー」 のマットを検討されていた方が


店頭の説明やHP、ブログを読まれアールグレイに変更されるケースも多く


元々検討していたマットの価格に比べ、アールグレイの方がお安いので、そうなるのだと考えられます


・・・・・・となってくると、この 「アワーグラスⅠ」  他店では知りませんが、弊社においては何とも中途半端


「Ⅱ」「Ⅱオルタ」は正直、積極的にはオススメしていないのでいいのですが


失礼ながら 「Ⅰ」 をご購入される動機は 「モデル中で、最も安価」 という部分だと考えられます


確かに他のモデルと比べ、1万数千円ほどお安い「Ⅰ」ですが、「そのくらいの違いならアールグレイ」 あるいは


「それでも、それなりのお値段なんですね、予算は8万円くらいまで・・・  というお声が多い


それなら、アワーグラスのすそ野を広げる意味でも、廉価版のアワーグラス・・・例えばシングルで88000円 くらいのモデルとか


そういうのを造っても、戦略としてはいいかも?


実はそういう提案をTスプの社長と常務に提案したことがあるんですが、普段柔和なお二人の顔から笑みが消えさり


「アワーグラスにはそういうのは必要ないです」   こ・・・・怖かったぁ~


もう二度と言いません、言えません   だからブログに書きました


今は確かに必要ないです、でもいずれは・・・ほんのチョッとだけ頭の片隅にでも・・・・・・・ダメ







バカやろ―などと言ってゴメンなさい

ホンの一時間ほど前、台風のせいでご来店が難しくなった遠方のお客様に、特価で販売いたしますよ


とブログを書きました   そもそも今回のセールは 「店頭販売のみ」 だったわけですが・・・


ブログをアップしてすぐ、「台風のバカやろ―セール希望」 のご注文が、来ること来ること


すんごい事になりました


もはやバカやろ―ではなく、「台風さん、ありがとう」 てな感じでしょうか


後は土砂崩れなど、台風の被害が出なければなおいいのですが


ところで各地の他店セールに出向いているメーカー営業から


「今日は新井ベッド館さんは売り上げどうでした」  という電話がありました、数件から・・・


やはり皆さん台風を警戒されてか、他店の客足はイマイチ 


でも弊社は、関係なく多数ご来店、ご成約ぅ~


そして「台風バカやろ―セール」 を一時間前にブログに発表した途端


怖いくらいジャンジャンと 「ご注文」をいただき、さらにウハウハです


3日間のイベントのために、下準備から宣伝広告から、莫大な経費と手間をかけて開催した他店さん


台風のせいで泡と消えた売り上げ・・・・・他店さん、お気持ちお察しします・・・・・心から同情・・・するわけありません


台風という最悪のマイナス要素すらもプラスに転ずる  新井家具ベッド館、やはり商いの神に愛されています


これで、準備もな~んにもせず、しかも社員8名ほどで、3日くらい前まで海外で遊んでいたんです 仕事もほんのチョッとしたけど?


有名大学出のあったまええ人たちが、しかめっ面で 「あーでもない こーでもない」 と頑張って仕事しても


結果出~へんのに、アホばっかりの弊社が遊びながら売上アップ


世の中不条理ですね


なんであんなもん売るの?

売り上げ不振に悩むベッド館・・・・・・・ってウチの事じゃなくて、他店さん


肝心のメイン商材は悲しいほどに売れないのに、一番大嫌いなメーカーの品が指名買いでカタログで売れた


そこそこの高価価格帯 (全く価値はありませんが) 


そうあの 「低性能 高価格メーカー」です


やはりそこも 「こんなものに価値がない」 と理解認識はしているものの、残念ながら


高度な知識も話法も無く 「それをお客様にお伝えする術がない」  


しかも 「それでも売り上げが悪い状況下、売れればありがたい」 という考えがあるのだと思います


そんなことしてるから、奴らの思うつぼなんですよ


普通私は商売敵には鬼の対応をします  言わなくても知ってる?  ああそうですか(笑)


しかし、こと奴らに関してのことならば、全面的に協力、バックアップいたしますよ


情報、知識、デ―タ、話法 全てを提供してもいいです


これはあんなものをメーカーのいいなりの値段で買わされるお客様救済の為


ベッド業界のレベルアップのため、そして我々のためでもあります


直接我々に教えをこうのは躊躇われる、と言うのなら、共通のメーカー営業マンを介してもいいし


お客様を装い、メールで私にお問い合わせいただいてもいいですよ


我々はそれにより、お客様に大変お喜びいただき、実績を上げています








超かしこいお買いもの方法 その②

さっき書いたブログに、御来店が必要な本セール


お越しになるのが難しいお客様が、町の便利屋さん(なんでも代行)を雇い、代理購入されたと書きましたが


また来られました  今度は青森県のお客様  アワーグラス アールグレイ 、天然杢ベッドフレーム、羽毛布団


シングルを二台ずつお買い上げ


時間的に考えて、ブログを読まれてから行動されたのではなく、初めから考えておられたのは間違いありません


考えることは皆さん同じなのかもしれませんね


この内容だと、通常の弊社超特価 (これでも十分安いのですが)  よりも大体7万円くらいお安い


これで代行費用は5千円くらいですから、十分お得です


でも今回のセールは、何時もよりどのくらい安くなっているのか  それは公開していません


ですから、代行費用を支払ってはたして見合うだけ安いのかは、ある意味賭けです


そのことをお客様に尋ねると  「何時もブログを読んで、信頼している」 と涙の出るようなお言葉



では、このブログを借りて、大体どのくらいの価格帯のものを購入するのなら、代行費をかけてもペイできるのか


例えばサータの6万円以下くらいのマットレスを1枚ご購入いただいても、合いますね


ただこのマットより高額なものでも、代行を使うトントンくらいになるものも中にはありますが・・・


今日は悪天候にも関わらず、たくさんのお客様、そしてご来店のお客様、ほぼ100%がご成約


すでに午前中だけで、ご成約件数は20件以上です  加えて高単価


これで宣伝費も会場費も、搬出搬入、事前準備も一切なし、あっ! 経費かかっていました、予想外の出費が


予定していなかったメーカー2社が、厚意で応援に来てくれました   彼らのお弁当代 580円 ×2  へへへ


こんな商売やめられませんねぇ~


・・・・・・・ところで、代行業者をつかって買いものされたお客様のことを聞いた弊社スタッフ達


代行費5000円かかる   「じゃあ俺が個人的に3000円で代行請け負うかぁ


こういうことをすぐに思いつく弊社スタッフ・・・・・・頼もしくもあり、恐ろしくもあり


ただ・・・私もすぐに同じ事考えましたけど





プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング