FC2ブログ
ホーム

新井家具ベッド館の店長が綴るブログだけのお話です。ベッドの得する情報からプライベートなつぶやきまでを不定期更新中!!

ヘッドハンティング

私は買い物に行ったり、メシを食べに行ったりした先で、いわゆるデキル人間にいわゆる会うと


「ウチで働かない」 と声をかけます


ところが今回その私の専売特許を、本館スタッフのファンネルТ氏と福西店長の二人に奪われました


二人が良くいく所にヘッドハンティングの対象者がいるらしく、「愛想のいい明るい子がいる」  と二人はたいそう気に入った様子


というのも、本館の事務員さん病気療養のため、9/20で退職することになり、その後釜を探していたところだったのです


じゃあとにかく会ってみようということで、面接とかそんなんじゃなく気軽に一度遊びに来て


という感じで会ってみると、元気で明るい   私も気に入っちゃいました


善は急げ  てな感じで、早速条件提示


後は先方からの返事待ち    こんな感じで仮に働いてもらうことになったら、初めてのケース


面白いことになるかもしれません


スポンサーサイト

残暑お見舞いいただきました

本日お客さまより残暑見舞いのおはがきをいただきました


この方が購入されたのは、アンネル スタープラチナ シグマネオ    のクイーンサイズ  また何件かのお客さまもご紹介いただいている 東京都の О様


御社を知って2年弱、私の寝具に対する見方は一変いたしました・・・・・ から始まるお手紙には


それ以前体調を崩され入院されていたこと、現在は健康を取り戻され、それに対する感謝のお言葉がつづられていました


まだまだ残暑厳しいですが、ご自愛くださいませ


早速お返事をお出しします   まずはブログにて御礼まで


早くふたを開けろ!!

もうすぐお盆、地獄の釜のふたも開いて死者が返ってきます


先代(親父)が亡くなって14年目のお盆、今日親父の後輩の方からベッドのご注文をいただきました


「お盆が近いので、親父がY様(後輩の方) を呼んだのかもわかりませんね(笑)」 と楽しく商売させていただきました


親父のことなので、地獄の門番を脅して、釜のふたを早く開けさせたのかもしれません


墓参り行かないと


夏休みを順番で取っているので、人員が少なくあたふたと忙しい夏の昼下がりです

より分かりやすく、よりお求め安く

弊社ベッド館、店頭の商品の価格提示方式を変更いたします


別に目新しいことでもないのですが、マットレス価格とフレーム価格を分けて表示することにしました


な~んだ、今時どこでもやっている事じゃんか  とおっしゃるなかれ


マットとフレームの価格を別々に表示したい、というのは弊社平成8年のオープン以来の宿願でもあったのです


まず弊社の場合言えるのは、一般市場価格よりかなり安い   これがまず問題


フレームとマットレスをセットで価格表示すると、例えば他店でフレーム5 + マットレス 5 =10の商品が


弊社でセット価格8 になっていても不思議とクレームが来ないですが、マットが4 フレームも4 と書いた途端


他店から苦情、大クレームがメーカーに殺到します    どっちも同じことなのに変ですね


他店さんは算数ができないという事なのでしょうか


まぁそれはともかく、それをやってしまおうと英断したわけです・・・弊社


これにより、お客さんご自身の手でお買い得品を探すことができるようになる、というメリットが考えられます


例えば10万円のご予算で、マットレスは5万円のものと決まった・・・となると5万円以内で買えるフレームはありますか


というお話になります、これまでの場合は、こちらから  「そうですねぇ~ こんな品はどうですか」 と提案していましたが


この方法だと、お客様のお好みと微妙にずれたものをご案内していることもあり、また時間がかなり掛かります


でもこれからはフレーム価格は表示してある、フレーム予算5万円と考えていても、4万円でお気に召された品があればそれでいいし


仮に予算からは出てしまうけど、こんなクオリティーのものが6万円ならこれにしょう  なんてケースもあると思います


後はプライスカードの書き換え作業、これまではセット表示の関係上、搭載するマットレスが変わるたび


プライスカードをいちいち書き換えていました


でもこれからは、プライスカードを差し替えるだけでよい  作業効率がアップして違う事ができます


他店からのクレーム(特に近隣他店) については、もう問題がないでしょう


仮に苦情が出たらメーカー営業は、表向き… 「そうですねぇ~ 新井ベッド館にも困ったもんですぅ~」 と対応しながら


心の中では 「ぐだぐだ文句ばかり言うな  文句言いたかったらチョッとは売ってからにしろ


もうメーカーがクレームを取り上げてくれる近隣他店は存在しまへん    きゃあ  言っちゃったぁ~


まぁ・・・ウチとしても最低限の他店への配慮はいたしますので、ご安心ください各メーカーさん


第一はお客さんがよりベッドを選びやすくする、が大切、そのためには多少の火の粉を浴びるのも覚悟の上です






監視の目を光らせていきます

このブログでも盛んに警鐘を鳴らしていますが、マットレスの内容表示方法の変更により


お客様がメーカーごとの 「本当の商品価値」 そう、ブランド名だけでなく、各メーカー個々の価値を見極める手段であった


バネ数、バネ材料、線径、バネ形状、ウレタンの量や質等々 の表示を行う義務がなくなった問題


弊社としてはいずれコストダウンのために(利益追求のため)  品質を今まで以上に低下させるメーカーが出てくる


しかし出てきても発覚しにくい(表示法の変更で) ことが問題、と訴えてきました


今後の具体的な我々の行動として、現状の各メーカー シモンズ、フランス、シーリー、日本ベッド、シーリー、アンネル、東京スプリング

などの現状のマットレスのスペックデータをすべて内部写真などを交えて記録しておき


例えば数年後に各メーカーの内部を確認し、コストカットや品質低下が起きていないかを検証する所存です


・・・・・でもしかし、ある程度のことはそれで検証可能ですが、例えばバネ材料や焼き入れなどの方法など


外観からでは知りえない部分でコスト、品質の低下が行われていた場合、お手上げになるかもしれません


ただ、狭い業界のこと、必ずそのような話は各方面から漏れ聞こえてきます


今後とも監視の目を光らせていきたいと考えています



プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング