ホーム

新井家具ベッド館の店長が綴るブログだけのお話です。ベッドの得する情報からプライベートなつぶやきまでを不定期更新中!!

帰ってこなぃでぇ~

ある家具屋の話し


社長のたっての希望で、一時その家具店を離れていた人物が復帰するかも、という話になった


その人物とは、過去にその家具店の売上を見事なまでに・・・・・・・・・激減させた(笑)  


そのことを知る古参の社員たちから 「あの人が復帰するなら私は辞めさせていただきます」 と言う声が上がり


どうやら復帰話は無くなったらしい


・・・・・う~ん、社員さん達の気持ち分かりますね


ウチにも、「新井家具本館 10年の暗黒」 とも 「新井家具 本館の失われた10年」 とも言われる時代を作った


伝説の人物が2人もいますから


もし仮に彼らが復帰したい、なんてことになったら、それが例え給料10円でもまっぴらゴメンです


まぁ10円ならば掃除夫としてくらいならいいかもね














スポンサーサイト

気を見て敏

先日、ある業者の社長氏が弊社ベッド館にお越しになりました


前回 (半年ほど前)に引き続き、二回目


用件はズバリ 「売れるベッドの開発」   我々の意見を全てお伝えしたところ、即ゴーサイン


このメーカーさんは行動が早い


弊社にお越しになった翌々日にはすでに行動を起こされている様子


早くしないと他メーカーが嗅ぎつけて先にアイデアをとられるかもしれません


でも嗅覚だけは一丁前のあのメーカーは、真似は出来ても元々が浅知恵


恐らく品質二の次の価格訴求に走るでしょうね、だから怖くないとも言えますが、いずれにしても 「善は急げ」 です


価格によりますが、売れることはほぼ間違いないので・・・っていうかウチが絶対に売ります しつこいようですが、価格によりますよ(笑)


他メーカーの売上を圧迫することになっても、ウチは知りません


だって何回も提案したけど、結局あーだこーだ言って開発してくれなかったんですから










とりあえず新記録更新

とりあえず、月間過去最高売上更新です


今月は苦しかったですね、段々と前年同月の数字が大きくなっているので、記録更新も苦しくなってきました


明日が定休日の弊社は、今日が今月最終営業日、今日になってようやくの記録更新です


加えて、家具市場そのものが低迷して、どのメーカーの営業も 「先が見えない」 「トンネルの出口が見えない」


なんてこぼしていますから


逆にこんな時だからこそ、弊社の様な 「最低価格証明」 のスタイルがお客様の支持をいただくのかもしれません


今月はベッド館は微増で終わりましたが、本館の方は40%以上の伸びを示しています


ところでまったく話しは変わりますが、最近感動した話しがあります


それはあるメーカーの製造部の責任者の考えをうかがってのことです


単に売れれば、儲かれば何でもいいと考えるメーカーの多いなか、このメーカーさんはそれらとは異なり


市場の要望にそって、意に染まぬ商品を販売し、それが予想外に売れてしまっていることに心を痛めているのです


普通なら 「売れてるからいいじゃん」 と考えるのに、凄いですかね職人魂  と水を向けると


いえいえ と謙遜しながら  「だからウチは、ウチのメーカーは大金をつかむことはできないんでしょうね


と笑っておられました


そして 「それなら新井家具さんも同じゃないですか、名前ばかりのS社のような品は積極販売しないでしょ」


「何でもかんでも肯定したら、楽して簡単に売上が作れるけどそれをしない」


「やっぱり新井家具さんもウチと同じで大金はつかめないですね(笑)」





大筋で二人の考えは同意しましたが、最後だけ違いますよ


ウチは本物をよりすぐりの本物だけを積極販売しつつ、なおかつ大金をつかみます(笑)


あっ、決して余分に儲けるという意味ではないですよ  誤解のないように








ノットアンティーク、アスプルンド アウトレット大量入荷!!

 関家具の ノットアンティークス  と アスプルンド ハロ のシリーズ


このアウトレット品が大量に入荷しました   ほ~んとに一杯入荷してきました


アウトレットと言っても、もともと古材などを使用した品でもあるし、某大手デパートの催事で数日間展示見本として使用されただけ


超美品、新品同然


でもって半額くらいで販売しているものが、目白押し!!



すでに以前から入荷する事はわかっていたので、ご来店のお客様にはご案内していて


「アウトレット、入荷しましたょ~」 とご案内すると、飛ぶように売れていく  


皆さん元々の値段を知っていらっしゃるので、また買いっぷりが凄まじい  「安い 安い とおっしゃり」


なかにはお一人で200万円以上も購入されたお客様も


このノットアンティークス  と アスプルンド ハロ のシリーズ のアウトレット販売のおかげで、弊社 新井家具 本館 らくらくと前年売上実績をクリアーしました


私事ではありますが、私自身もノットアンティークスのアウトレットをいくつか購入いたしました


弊社本館 店長の福西君も買っちゃいました


いっぱい字書いたやつ


メタルシステム


弊社本館 のアウトレットコーナーに御紹介しておりますが、ハッキリ言って品数が多すぎ


紹介しきれません(笑)  意中の商品が御有りの方は、 新井家具本館 までお問い合わせいただければ、その方がスムーズかも

弊社本館 アウトレットコーナーはこちら  


例えば、上記のアウトレットコーナーに掲載されていない品でも


「ノットアンティークスのオピアムソファー ありますか」  とか 「ハロの ケンジントン のソファーありますか


なんて問い合わせていただくと、超お得な価格 をご提示出来ちゃったりします


福西店長は最近購入した自宅用、私は現在店舗兼自宅の新井家具本館 が高速道路の立ち退きとなるため


新居を構え、その一室をノットアンティークス  と アスプルンド ハロ のシリーズ でそろえようと考えています


完成したらかなりカッチョいい部屋になりますから、いずれこのブログでご紹介したいと思います

無頓着にもほどがある!

我々のように人と接する機会の多い接客業は、特にエチケットやマナーに気をつけなければなりません


体臭、口臭、フケ等々、特に我々のように中年になると、若い時よりもむしろそれらに気をつけるべきだと思います


でないとお客様にたいして失礼です


しかし残念ながら、マナーも含めてそれらに対しての認識の深さには、かなりの個人差があります


弊社のスタッフの中には、「そんなに気を使わなくてもいいのに と思うほどこまめに体を拭いたり着替えたり


食事がすむとすぐに歯を磨いたりするものもいますが


世間には 「無頓着にもほどがある」 という人もいます


賢い人は自分がそうであることを知っていて、デオドラントスプレーを携帯したりしているようで


そういう努力をしている人は問題ないと思います


でも人が不快になるほどのレベルの体臭や、食事マナーにしても口の中でグチャグチャと音をたてて食べたりしていると


迷惑もそうですが、逆に哀れになってきます   そういう人たちのことを今は、クチャラ―と言うそうですね 


僕らの世代は、ブタ食いと言いましたけど


特に妻帯者で子供いたりすると、おそらく家でもそうであるはずですから、奥さんも含めて誰もそれを咎めない(気がつかない)


その家庭で育った子供も、そういった常識は身につかないですから、やはり外で迷惑をかけている事に気がつかない


その人がこれまでに、どれだけ陰口を叩かれ、どれだけ恥をかいてきたのかは、推して知るべしです


まぁ本人は知らぬが仏、逆に哀れです


本当は、「汚い」 「臭い」 とハッキリ言ってやった方が本人に対する優しさだという人もいます


私も高校生の頃に友達が横でグチャグチャと音をたてて食っていると


「汚い やめろ」 とハッキリ注意できましたが、さすがにいい大人になってからは言えませんね


昔、私はちょっとだけ東洋医学を勉強したことがあり、人に不快を与えるような体臭は、東洋医学で言うところ「邪気」 と言って


身体に溜まっている毒素が外に出ているからだといいます


そうした人が近くにいると、よく 「頭が痛くなる」 「不快になる」 と言ってその場を離れる人がいますが


邪気を受けて、本能的に邪気を受けるのを避けているのでしょうね


どちらにしても邪気を出す方はいいけど、受ける方は本当にいい迷惑ですね、邪気を吸いこんで身体に害を受けますから


しかし表だって注意できないので、本人に気付いてもらうしかありません


でも難しいです


・・・・・・


周りのみんなは眉をひそめて迷惑がってはいるものの、本人に面と向かって誰も言わない(言えない) 厄介な問題です


本人のためにも、家族のためにも、そして周りの人のためにも、手術をするなり、ぶた食いをやめるなり、自覚してほしいものです


そういう人が近くにいる場合は、マスクで自己防衛して、強力な芳香剤を置くくらいしか対策が無いのかもしれませんね
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング