FC2ブログ
ホーム

新井家具ベッド館の店長が綴るブログだけのお話です。ベッドの得する情報からプライベートなつぶやきまでを不定期更新中!!

昨日の友は今日の敵

ブログを削除してください  ある業者の営業マンから連絡があった・・・まぁいつもの事

営業マンいわく 「ウチの社長が尋常じゃないくらい激怒しています」  それを聞いて

「へぇ~ 温和なおたくの社長がねぇ~」 と驚くとともに、実はちょっと嬉しかった

少なくとも昔の枚方家具団地は、もっと他店どうしでバチバチにやり合っていた

売り上げの取った取られたは日常茶飯事  その当時は先代も元気だったし、我が家の夕食の話題は

「どこどこ家具に売り上げ取られた」 あるいは 「今日はどこどこ家具を出し抜いた」 だったぐらいに普通の事

当時、20数店舗ある家具団地の中で、7番手くらいの売り上げだった弊社は、時折他店との競走に負けて悔しい思いをずいぶんした

親戚からの紹介で、地方から婚礼家具を弊社に買いに来たお客さんが、家具団地の入口の方で道を尋ねた

「この辺りに新井家具ってありますか」  すると入口の方の家具屋さんが 「あぁ新井家具さんは潰れました」

そう言って、自社で婚礼家具を販売した他店があった・・・まぁ携帯もネットもない時代の話だが

待てと暮らせど紹介のお客さんが来ない   親戚に確認して事実が発覚した

正にルールも商売道徳も無し、しかしやられるウチの脇が甘かった・・・と先代は激怒もしなかった まぁ静かに闘志は燃やしていたと思うが

そんな中で育った私は、他店と喧嘩上等新井家具に就職してからも、「どうしたら他店に勝てるのか」 「ヨソの弱点は

そんな事ばかり昼も夜も考えていた

よく 「新井家具が安売りしている」 とか 「売り上げを横取りされた」 などとメーカーに泣きついていく他店があるが

私から言わせれば甘ちゃんも甘ちゃん メーカーに泣きつく暇があったら、新井家具に仕返しする方法でも考えんかい

ただ、その当時は家具屋が家具屋でメシを食えていた、家具団地内のどの店も、その規模に応じて売り上げを確保していた

しかしいつからか櫛の歯が欠けたよう家具屋が姿を消していった、これは全国的に・・・

最近もS県のそこそこ名前の通った家具店が、家具部門からの撤退を発表した  今度は社員に横流しされないよーにね~(笑)

全国規模の大型店の進出、婚礼家具の衰退、不況・・・理由はいくらでもあるが、明日は我が身

冗談じゃない  喰われてれてたまるかぁ 喰われないためには、自分が喰う方に回るしかない

売ったもん勝ち 商売道徳とか、みんなが食えていた時代の遺物

どんどん回りを的にして攻撃して、がむしゃらに切っていったら、当初は対抗してきたが、対抗する家具屋が無くなった

最近はとんと張り合いが無くなった 少なくともベッドの分野で家具団地内では・・・ こんな程度で井の中の蛙にはなりませんが

だから冒頭の話に戻ると、家具団地の業者社長が新井家具に対して激怒している、とはっきり聞こえてくると

ワクワクしてくる・・・・・私は変態なのか(笑)

私だってホントは周りから愛されたい  でも会社と社員とを守るためには 「昨日の友は今日の敵」 でもしょうがない

新井家具憎しで、昔みたいにバチバチにやり合って、家具団地が活性したらウチも盛り上がる

そのためにはこれからも攻撃的に・・・ ホントは心痛いけど

・・・あっブログは間に入った営業マンがかわいそうなので、とりあえず消しました

その営業マン、最後に「ウチがセールやることで家具団地にお客さん呼んでる、それで周りも潤ってる

と、免罪符を見せるように 「だから目くじら立てるな」 とばかりに言い放ちましたが

そんな事言うのなら、家具団地18店舗はお互い様

ウチも言わせてもらいますが、家具団地に来られるお客さんの、謙遜して3割のお客さんは

弊社新井家具店が集客していますが、なにか

キッチンカー 早起きは三文の徳

私は朝、近隣をジョギングするのがルーティーンになっているのですが と言ってもジジイの散歩並みのペース(笑)

コースは固定せず、ランダムに走ります

ふと弊社近くの道を通った時、一台のキッチンカーが目に止まりました

しかも人通りの極めて少ない路地裏と言ってもいい通り

早朝にも関わらず、下準備しているらしき人影が見えたので、話しかけてみることに 

「こんな寂しいところでキッチンカー出して商売になるの」 と尋ねると

「本当はもっと賑やかなところでやるんですが、コロナでイベントが中止になったりで、やむなく自社の倉庫の前で出店してるんです

 何となくピンとひらめいてしまいました・・・というかいつもの思い付き

「こんなところでやらずに、ウチの店頭で店開けたら  私、そこの新井家具ベッド館です

なんせジョギングの途中だったので、名刺を持っておらず、後から改めてお話しをうかがいに

ついでに弊社スタッフにお土産、豆腐のアイスクリームとおからで造ったケーキを買って

「近い将来、ベッド館の前でキッチンカーで商売してください」 と具体的な話をしてその場を去りました

早起きは三文の徳  となりますかどうか  そのコースを走らなければキッチンカーに合わなかったわけですし

近くの喜び屋さんという、豆腐を材料にしたドーナッツやアイスクリームを販売している会社

喜び屋さんのウエブサイトは コチラ

ウチの前に出店してもらって、お客さんに無料配布してもいいし、お互い家具団地の町内に席を置く身ですから

地域の・・・地域はどうでもいいか  ウチと喜び屋さんの発展につながればいいかぁ

家具団地の他店さんとは決して交わらない弊社  異業種とならこれからどんどんと交わっていくかな

喜び屋さん

セール価格でたったの15%引き?

本日、弊社の東京ショールーム(五反田ТОCビル9階) の階下で、他の家具店がセールを行っているらしく

そのお客様も弊社の9階へ流れてくるようです

流れてきたお客様がおっしゃるには、 「あそこは○○〇ベッドがセール価格で、定価から15%引き」

「おたくは」 というので弊社スタッフが 「定価から32%引きですよ」 と申し上げると

えっ と一通り驚かれた後

そんなに圧倒的に安く売れるのなら、なぜ展示販売しないの」 と不思議そうにおっしゃるので

「圧倒的に安いので、他の家具屋が新井家具の東京ショールームには、ブランド家具を展示させるな

とメーカーに圧力をかけるのです

ルールを順守する新井家具は  人の(他店の) 嫌がることはしない

っていうか、そんなことしなくてももっと他の事で十分嫌がられてますけどね

(公取に) い~ってやろ 言ってやろ(笑)

弊社の固定電話には 「会話の録音機能」 がついていました (現在は取り外しています)

元々は新名神高速道路の開通に伴う立退き、その交渉を大阪府と道路公団を相手に行う際

「言った言わない」 を避けるために取り付けたものだったのですが

録音データの消去を行おうと、録音内容を聞き返していた時の事

図らずもメーカーとの通話内容の中で 「メーカー(○○木工) の社長氏のとんでもない発言を録音していました

○○木工さん、ある家具屋の主催する店外催事で、自社メーカー品を定価販売、つまり一切値引きなしで販売したらしいのですが

ところがそのお客さんが購入後、価格に納得せず(当たり前) そのまま違う家具屋に行き

「おたくはこの商品、いくらになります と交渉したらしいのです

私の考えで言えば、これはお客さんの当然の権利・・・ 誰でも少しでも安く買いたいもんね

そして、その家具屋が他店の店外催事で購入したお客と知りつつ・・・・・

「ウチの場合は、定価から2割引きで とご案内して

結果、最初の店外催事で購入した分をキャンセルして、そこの家具屋で2割引きで買いなおし
 
この家具店の対応も、ごく当然の事、家具店間の売り上げの 「盗った盗られた」 は日常茶飯事

ウチも仮に同じ状況なら、同じことをしたと思います うちの場合2割引きなんてケチな割引じゃないけど(笑)

そもそもこの電話は、○○木工の社長から私あてに電話があったのですが

ところでなぜ上記のような他店間で起きたような話を、私(新井家具店) に電話で告げたのか

その答えは後で書くとして・・・  この後電話口で、○○木工の社長氏はとんでもないことを口にしたんです

「後から横取りした家具屋は、お客が他店で購入したことを知っていて2割引きで販売して、最初の家具屋分がキャンセルになった
だから今後の取引を打ち切って、弊社の(○○木工)の商品は今後提供しない


ハッキリ電話口でこんなことを言っちゃいました  しかもバッチリ録音されているとも知らずに

言い方を変えれば 「ウチの商品は値引きしてはいけない」 

「値引きして販売するような家具屋には、商品を提供しないで契約を切る」 こう社長氏はおおせなのです

これって公取が聞いたらどう思うんやろ

結局、○○木工の社長は私ども新井家具店に  「お前らも同じ目に合わせるぞ」 とご親切に忠告していただいた

ありがとうございます

じゃあ私から忠告、録音されたらまずいようなことは電話で言っちゃダメよ・・・特にウチのような家具屋にはね

当然、録音データは永久保存版とし保管しておきますね

ゼロ円コーナーが枚方つーしんに掲載されました

弊社の名物 「ゼロ円コーナー」 の紹介記事が、枚方つーしんに掲載されました

紹介記事は コチラ

前回は記事で紹介後、あっという間に売れてしまいましたが、今回はたくさんあるので、すぐには売れないかも

・・・ところで、前回のブログで大川の新作家具展示会に行ってきたと書きましたが

ゼロ円商品をメインで提供してくれるメーカーのブースに行くと

「あんなデカデカとゼロ円、ゼロ円ってブログに記事書いたらダメじゃないですか~

と怒られてしまいました

メーカーの上司が見たら 「」 

・・・でもいいじゃんか、お客さんが喜んでくれれば(笑)

正に火に油を注ぐ、ダメ押しのゼロ円コーナー紹介ブログでしたぁ

ゴメンねボブ・・・今度メシおごる
プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。


新井家具ベッド館のHPを見る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング