ホーム

新井家具ベッド館の店長が綴るブログだけのお話です。ベッドの得する情報からプライベートなつぶやきまでを不定期更新中!!

今の方が悪いのに、昔の方が激しかったのはなぜ?

売上が悪い悪いと嘆くメーカーさんが多い昨今ですが


なんか20年くらい前の、現在より家具が売れていた頃の方が、メーカーどうしの競争が激烈だったように思うのは私だけでしょうか


昔はデパートの屋上や階段の踊り場あたりで、ライバル ベッドメーカーのマネキン(派遣の売り子) どうしがお客のとり合いで


殴り合いの喧嘩してましたし、手強いライバルマネキンをわざと挑発して先に殴らせ、包帯巻いてデパートの責任者に


「殴られました」と報告・・・・・先に手を出したマネキンは出禁になるので、ライバルがいなくなり自社の販売が楽になる


ベッド売り場で、違うメーカーのマネキンが食事休憩している間に、店内のそのメーカーカタログを捨てる(笑)


やおらマットレスの端の中央に腰を下ろしたかと思えば、左右の手でマットの両端を、グイと引き上げそれを何度も繰り返す


「お客さん、あのメーカーのマットレス、展示して一週間もたっていないのにもう真ん中あたりがヘタっていますよ」


ひぇ~ 怖いですねぇ   でも全部ホントの話です


あるメーカーの営業は懐に、わざとカビを植え付けたポケットコイルの写真を忍ばせ、お客様に見せてポケットコイルをけなす


また小売店の売り場に立ち、お客様が自社と違うベッドメーカーを指定してこられたら、徹底的にけなせ


けなしてけなして、けなしまくれば恐らくそのお客は気分を害して買わずに帰るだろう


しかしそれでいいのだ、そのまま売ってしまうと自社のベッドが売れないが、返すことで他店でも自社の営業マンが


同じお客に同じ説明をする可能性が・・・・・そのうちの何人かは結果、自社のベッドを買うかもしれない


こんな恐ろしい指導をしていたメーカーがありました


まぁこんなのは小売屋のためになりませんよね



しかし今はそこまで激しいメーカーどうしの争いはあんまり聞かないです


今の方がパイが小さくなっているのに、なんかライバルメーカーどうし妙に仲良し・・・・・


これはやっぱり、昔のマネキンさんなんかは給料が高かったからなのかもしれないですね


ある人に聞いた話では、今から20年くらい前で、交通費別で日当2万円 + 歩合


結構高収入です


単年契約がほとんどですから、売上が悪ければ切られるかも、保証はありません


まさに生活がかかっていますから、ものすごい争いをしていたのかもしれませんね、それに比べ今は甘いのかも


まぁかと言ってあんまり上にかいたような行為は褒められたもんじゃあないですけどね


賢いマネキンさんなどは、しょっちゅうスイーツや食べ物をデパートの社員や他のマネキン (例えばソファーメーカーやダイニングメーカ―)


にせっせと差し入れします


結局、ソファーやダイニングを買ったお客様が、「ベッドも欲しいのだけれど・・・・・」 となった時に、そのマネキンが


どのメーカーのマネキンにお客様をお連れするのか   


そりゃあやっぱり、いつも差し入れしてくれるメーカーのマネキンさんに決まっていますよね


これなんかは結構スマートで頭の良い方法ですよね


スポンサーサイト

営業さんの退屈しのぎ

最近どこの家具屋もヒマみたいで、応援販売に行ったメーカーの営業マンが手持無沙汰


このブログをスマホで、各家具店の店先で読んでくれているようです


・・・と言うわけで、シーリーベッドの営業のみなさん、リクエストにお答えしてシーリーネタを二つほど書きますね


シーリーベッドのマットレス、これまでシングルが幅101センチで、他メーカーのフレームと乗せ換えがちょっと難しかったのですが


ようやく ちと遅い  一機種だけですが、97cm幅のものが出るようです


これが全機種に及べば・・・例えばドリームベッドのガス収納ベッドとか人気のベッドフレームとシーリーのマットをセットして


ネット掲載できるんですよ  そしたら売れると思いますよ~


・・・・・それとシーリーネタをもう一つ


ナントカのひとつ覚えではないけど、シーリーのマットレスばっかり積極販売する家具屋さん


そこのシーリーベッドの説明が秀一です  素晴らしい~


その天然杢のベッドフレームと、シーリーをセットして販売する家具屋さんによると


シーリーの連結バネのマットレスが最高に素晴らしいとのことで、ポケットコイルは 「あんなものすぐ袋が破れる」


「通気性が悪く、カビが生える」 らしいんです


あのぉ~・・・・まだこんな説明をしている家具店さんがあったとは  驚きです


絶海の孤島で商売してるんですか  あんたらはガラパゴス島のイグアナかぁ


いいかげん、我田引水のためとはいえ、素人さんにウソの情報ながして混乱させるのは止めませんか


まぁシーリーしかないからそんな説明するんでしょうけど


でもそんな説明すぐにひっくりかえせるんですよ   我々にとっては朝飯前、いやそれ以前の問題


だって、シーリーもポケットコイル売ってるじゃんか(笑)


じゃあなんですか?  シーリー はすぐ袋が破れて、カビが生えちゃうマットレスと知りながら、ポケットコイルを売っているってこと?


そんなわけないですよね


そのお客様には弊社の超高性能 ポケットコイルマットレスをご購入いただきました


ちゃんとした理論に基づいた、整合性のある説明で他社マットレスをけなすのならいいですが


そんな説明続けていたら、そのうち信用失いますよ


八月は・・・

八月も今日から終盤です


正直、今月は苦戦しているベッド館です・・・・・・本館は好調なのですが(汗)


今年は昨年と比べ、土日が一回少ないのに加え、営業日も一日少ない


猛暑に加え、オリンピックイヤーで来客も少ない・・・・・・・・ メーカーの多くはあきらめムード


しかしそんなことは言い訳になりません、こんな時こそ月間売上最高記録をクリア―してこそ、弊社の勢いは本物だといえます


昨日も、売上の足りないメーカーからの要請で、マットレス各種を計101枚 ワンちゃんか!?(笑)


おかげさまで 「早割セール」 も確実に売上を生んでくれています


仕入れました   さぁ今日を入れて残り10営業日



成せば成る





あるてれ・・・にょ?

今新井家具 本館において売れに売れている商品、それは


まな板・・・・・じゃなかった 「カッティングボード」    まな板って言ったら、女性スタッフに笑われちゃいました(笑)


Arte Legno(アルテレニョ)     あるてれ・・・にょ?っていう、まな板なの?   じゃあなかった かっ・・かっていんぐぼーど(笑)

かなり人気の商品らしいのですが、これを弊社 本館にて市場価格の半額くらいで販売したら


売れる売れる   お盆休みの間だけでも30枚くらい売れたらしく、購入されたお客様が


お知り合いや友達に話され、「前から欲しかったんです  半額なら買いたいのですがまだありますか


あるいは業務用として購入されるのか、一度に5枚とか10枚とかまとめて購入されるケースも珍しくありません

あるてれにょ
あるてれにょ2

アルテレ二ョのご用命は 新井家具本館まで

3社の共同企画!! やっ安い!!

通常超々特価


アンネルベッドHC3ゾーン シングル 49900円 がなんと


39800円 送料税込み価格


通常超々特価


アンネルベッド スタープラチナ シグマ シングル 94900円 がなんと


79800円 送料税込み価格


                                                    どちらも限定数あり





                                                     



では、なぜこんなとんでもない価格が実現するに至ったか


以下の通りです







本日から盆明け営業開始のアンネルベッド


朝から営業にやってきました


「暑いですねぇ~」  そしてその手にはアイスキャンデーが


しばらく話していると、某宅配業者のセールスドライバーがやってきました、今度は手にジュースをもって・・・


セールスドライバ―が言うには、「最近、家具だけに限らす゛荷物が減った、なんと出荷の荷物を作って下さ~い


お互いが持参したアイスとジュースをもって、勝手にアンネルと某宅配業者のドライバーが話しあいをしています


・・・・・どうやら話し合いが成立したようです


アンネルベッドは協賛で弊社に商品を安く入れ、その荷物はその宅配業者で出荷することが条件


アンネルベッドの上記の荷物に関しては通常の宅配運賃より、安く運んでくれるとのこと


こらこら  勝手にコラポするんじゃあない


まぁ初めての試み、というか面白いです


今後の実験と言う意味でも、アンネル、宅配業者、弊社の3社のコラポ超特価です!!





プロフィール

のーちん

Author:のーちん
新井家具ベッド館の店長ブログです。
ベッドに関する情報を中心に綴らせていただきます。
枚方家具団地にある300台以上展示の新井家具ベッド館HPも是非ご覧になってください。
お買い得なベッドをご用意してお待ちいたしております。

http://www.bed.ne.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村ランキングに参加しています
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
人気記事ランキング